道楽者の住処 ミニカー部屋

アクセスカウンタ

zoom RSS 元年入手のダイヤペット−オモチャ屋編−その3

<<   作成日時 : 2009/09/14 19:28   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

画像
画像

DIAPET NISSAN CARS 
その3は日産車の紹介です。トヨタ車より多くの車種がこの時期のダイヤペットではモデル化されたため,セレクトに苦労しました。


画像
画像
画像

G-20スカイラインRS,G-35スカイライン・ターボRS-X(R30)
G-46スカイラインGTパサージュ,G-51スポーツクーペGTS(R31)
 
スカイラインは,数ある日本車の中でも,一番多くミニカーがリリースされている車だと思います。ダイヤペットも例外ではなく,2代目以降もらさずモデル化していますが,特に6代目いわゆるニューマン・スカイラインはGT系とRS系それぞれ前期型,後期型の計4種がモデル化されました。GT系は平成元年のオモチャ屋では発見できなかったので,また後の機会にでも紹介したいと思います。
7thスカイラインは,クーペの発売がセダンから1年ほど遅れたため,珍しくセダンがモデル化されました。それぞれ単体としての出来具合は悪くないのですが,クーペが若干大柄につくられたため,並べて飾るとクーペの方が車高が高く,違和感があります。

画像
画像

G-39フェアレディZ・2by2ターボ
G-37シルビア・ターボRS-X(S12),G-10シルビアK'S(S13)
 
ZとS12シルビアは,ほぼ同時期に発売されたものです。厚手なつくりながら出来は悪くなく,2台を並べて置くぶんにはいい感じです。スカイラインGTSも,この並びの方が良かったかもしれませんね。
対するS13シルビアはシャープなつくりが気に入っている一台です。ちなみにこのシルビアはダイヤペットGシリーズ最後のモデルとなり,乗用車タイプはこの後,塗装や細部の仕上げに力を入れたSVシリーズへと移行していきます。S13は,SVシリーズとしてSV-5の品番でも発売されました。黒のモデルを所有していますが,こちらもなかなかいい出来です。

画像
画像

G-33グロリア30E・4ドアHT(Y30)
G-56セドリック・ブロアムVIP(Y31)
G-42ブルーバード4ドアHT・ターボSSS-X

セドリック,グロリアはY30,Y31のいずれもセド・グロ両者をモデル化しています。Y30セドリックはG-32,Y31グロリアはG-57の品番で発売されました。Y30は高級車のもつ重厚感を,Y31はやや丸みを帯びた美しいスタイルをうまく表現しており,名作です。
U11ブルーバードもいいですね。歴代ブルモデルの中でも1,2を争う出来の良さではないでしょうか?これもイメージカラーの黄色と黒のツートンが欲しかったところです。このU11とは対照的に,次のU12ブルは,一見しただけではブルーバードには見えないほど,出来が良くありません。よく見ると部分部分にらしさはあるのですけれどね。いずれ機会があれば紹介してもと思いますが・・・。


ブログランキングに参加しています。下のバナー,いずれかをクリックしていただけるとうれしいです。
にほんブログ村 コレクションブログ ミニカーへ
にほんブログ村
にほんブログ村 トラコミュ ミニカーコレクションへ
ミニカーコレクション






ZERO カーゴマット (ダイヤモンド) スカイライン クロスオーバー J50/NJ50 H21/7-
東京流通センター 楽天市場店
※ZEROカーゴマットは全て受注生産です。お届けに約2週間ほどかかります。※ご注文後の色柄の変更及び

楽天市場 by ウェブリブログ

ライトカバーのクリア化!夏のサマー記念セール! !【R32系 スカイライン】ダイヤモンドクリアヘッドライトカバー
BRiGHTX27
■ クリアヘッドライトカバー■ 品番:H-03■ BRiGHTX(ブライトエックス) (当社オリジナ

楽天市場 by ウェブリブログ

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
元年入手のダイヤペット−オモチャ屋編−その3 道楽者の住処 ミニカー部屋/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる