道楽者の住処 ミニカー部屋

アクセスカウンタ

zoom RSS ファーラー ドイツの鉄道模型アクセサリーメーカー

<<   作成日時 : 2009/11/02 05:31   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

画像

FALLER MEMORY CAR SERIES 
ここまで見てきたように,日本のミニカー市場にとって,93(平成5年)は,1/43の新ブランドが相次いで登場した年でした。国内のアドバンテージモデルとKATO,イタリアのディテールカーズとトップモデル,ARSモデルも日本での初リリースは93年でした。この年の1月,それらに先駆けてドイツからも新しいブランドが日本に上陸していました。


画像
画像
画像

メルセデスベンツ220SE
 カブリオレ 4310 白
 カブリオレ・ソフトトップ 4312 茶
 クーペ 4315 紺
 
「ドイツの鉄道模型アクセサリーメーカー」(イケダ『ミニカーニュース』93年1月20日発行,第187号)と紹介のあった"ファーラー"がそのブランドです。プラスチック製,ドアとボンネットが開閉するモデルで,「仕上がりはヘルパ並みのグレードです」(同上)と絶賛のコメントが載せられました。「メモリーカーズ」と名付けられたシリーズ第1号モデルは,白のメルセデス220SEカブリオレ。ヴィンテージメルセデスを素材としたシリーズのため,他のブランドと比べると地味な印象はありますが,細かなパーツを用いて細部までしっかり仕上げられていました。
同年5月には第2号の220SEクーペが登場,翌94(平成6)年春にソフトトップ仕様もリリースされ3タイプが揃いました。価格はいずれも6,500円,ヘルパのフェラーリ同様,精密なモデルだけに高価です。


画像
画像
画像

メルセデスベンツ280SE 3.5
 カブリオレ 4330 黄
 カブリオレ・ソフトトップ 4332 赤
 クーペ 4336 緑灰
 
280SEの3タイプは95(平成7)年のリリース。2月に入手した赤のソフトトップ仕様の価格は7,500円と1,000円アップしましたが,4月入手の残りの2台は6,500円と元に戻されていました。ソフトトップの分だけ高かった!ということはまさかないですよねぇ(笑)。


画像
画像

メルセデスベンツ220S 4320 緑灰
メルセデスベンツ200 4373 青灰
 
220Sは94年3月の入手で価格はやはり6,500円でした。数年前,モデルの棚移動をしていた際に痛恨のドアミラー破損!パーツが細かすぎたために,残念ながら修復できませんでした(泣)。そんなこともあり,撮影には今までで一番気を遣ったブランドです(笑)。
200の方は96年12月と,このシリーズでは最後に入手したモデルです。一見すると他のモデルと同じような作りですが,ドア,ボンネットの開閉が廃止され,価格も4,300円に抑えられていました。
ファーラーのモデルは,他にVWビートルを所有しています。

ファーラーについては,これ以降購入していないため,この後もリリースがあったかどうかは,はっきり記憶していません。やはり高価なこともネックでしたが,魅力的な1/43のニューモデルが続々とリリースされる中,スポーツカー好きの自分は,どうしてもフェラーリやポルシェに目が行ってしまいました(笑)。

ブログランキングに参加しています。下のバナー,いずれかをクリックしていただけるとうれしいです。
にほんブログ村 コレクションブログ ミニカーへ
にほんブログ村
にほんブログ村 トラコミュ ミニカーコレクションへ
ミニカーコレクション

人気ブログランキングへ



1/43 メルセデス ベンツ 220SE カブリオレ
ビテス

ユーザレビュー:

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ウェブリブログ



テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
こんばんは!
お恥ずかしながらファーラーのミニカーは1台も所有しておりません(泣)トホホ。
画像で見る限りなんですが、金属製には無い柔らかな印象を持ちました。
骨董的なようで意外とリアルな感じな不思議なミニカーですネ。
驚いたのはお値段の高さ。それだけ手の込んだ作りなのでしょうね。
是非一度実物を見てみたいですヨ〜。

話は変わりますが、パーツ類を壊しちゃうとほんと
ブルーになっちゃいますよネ。
自分もブログに載せようか迷ってる破損系ミニカーがいくつかあるんですけど、ヒデちゃん様の勇気ある画像掲載に感激いたしました!
自分も機を見て掲載いたします!




azusousi
2009/11/02 20:01
azusousiさんこんばんは!

ファーラーはマイナーなモデルですからねぇ〜。
この値段でこの車種,今だったら絶対に手を出しませんよ。記事にも書いたけど,間違いなくポルシェやフェラーリに行っちゃいます(笑)。
まだ,リリースされる1/43のロードカーを全制覇してやろう!なんて,とんでもない野望をもっていた時代でした(爆)。
でも,ファーラーあたりの時代になると,新しいブランドも誕生してだいぶミニカーの世界も活性化されていましたが,コレクションを始めた時代は,まだそんな馬鹿なことを考えられるくらい寂しい状況でしたよ。20年前に今の状況を想像できた人はまずいなかったでしょうねぇ。

パーツの破損,ホントにブルーになりますね。ミニカーの撮影にはいつもドキドキです(笑)。
ヒデちゃん
2009/11/02 20:20

コメントする help

ニックネーム
本 文
ファーラー ドイツの鉄道模型アクセサリーメーカー 道楽者の住処 ミニカー部屋/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる