道楽者の住処 ミニカー部屋

アクセスカウンタ

zoom RSS フランクリンミントの’60年代シリーズ 前編

<<   作成日時 : 2009/11/23 06:01   >>

驚いた ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 6

画像

FRANKLIN MINT AMERICAN CAR MODELS  
ダイキャストモデルのブランドとしても有名な,フランクリンミントの60年代アメリカ車のシリーズです。ダイレクトメールで送られてきたカタログを見て,思わず注文してしまいました。全部で12台のセットで,一月に1台だったか,二月に2台だったかはよく覚えていませんが,定期的にモデルが送られてきて,1年間でセットが全て揃うという仕組みでした。
94(平成6)年から95(平成7)年にかけて届けられたモデルですが,底板には"1989"の文字が刻印されているので,今から20年前に製造されたもののようです。
底板にはまた,"MADE IN CHINA"の文字も。フランクリンミントの場合,様々な商品を取り扱っており,単純に他のブランドと比較はできませんが,ミニカー部門においても,ミニチャンプスよりずいぶん早い時点で中国を生産拠点としていたのですね。


画像
画像
画像

シボレー コルベット スティングレイ NO.B11PT88 銀
シボレー カマロ SS NO.B11PW17 白
 
まずはコルベットとカマロ,といってもアメ車には詳しくなく実車についての蘊蓄などは語れないので,コメント短めで行きます(笑)
このシリーズのウリは,オープニングパーツ。全車に共通するのがドアとボンネットが開閉することです。ボンネットを開くと,アメ車ならではのOHVエンジンが顔を覗かせます。


画像
画像
画像

シボレー コルベア NO.B11PU75 白
ビュイック リビエラ NO.B11RH39 濃赤
 
リビエラは殆ど実車を知らない車ですが,もう1台のコルベアはウルトラマンに登場する科学特捜隊専用車としても有名ですね。こちらは4ドアモデルですが,特筆すべきは4枚ともドアが開閉することです。構造的な問題で,後部ドアだけを開けることはできないのですが,これはなかなか珍しいのではないでしょうか。


画像
画像
画像

キャディラック エルドラド ビアリッツ コンバーチブル
 NO.B11RI92 青銀
ポンティアック G.T.O. コンバーチブル NO.B11RI06 紺
 
キャディラック,でかいですねぇ。こんなフルサイズのオープンカーでドライブ,気持ちいいでしょうね。愛車にするには,いろんな意味で無理がありそうですけど(笑)
ポンティアックの方は,フェラーリ250GTOから影響を受けたネーミングだとか。高性能GTカーをアピールするためのイメージ戦略なのかな?
精度という点では,現代のモデルには到底及びませんが,20年前のダイキャストモデルとは信じられないほどの作り込みが見て取れると思います。お値段もかなり張りましたけれどね。


ブログランキングに参加しています。下のバナー,いずれかをクリックしていただけるとうれしいです。
にほんブログ村 コレクションブログ ミニカーへ
にほんブログ村
にほんブログ村 トラコミュ ミニカーコレクションへ
ミニカーコレクション

人気ブログランキングへ

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
驚いた

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(6件)

内 容 ニックネーム/日時
おはようございます!
うひょ〜!フランクリンミント!
品質、工作性すべてにおいてアメ車ミニカーの究極ですよね。(ただお値段が・・・)
平成6年の発売ですか・・まだミニカーに辿り着く前でした。悔やまれます。

ミニカーはどれもナマ唾ものなんですが、自分はリビエラとエルドラドに感激です!
いいでよね〜リビエラのダイナミックな顔つき。
それとさすがフランクリン!キャデの内装には絶句ですヨ。
これは家宝ものですね(@゜∇゜@)






azusousi
2009/11/23 08:31
azusousiさんおはようございます!
本当は注文した後に後悔したんですよ・・・。
値段も高かったし,当時そろそろ手を引きつつあったアメ車だしね。
でも久しぶりに棚の奥の方から取り出してみたら,やっぱり持っていてよかったと思いました。
宝の持ち腐れにならないようにします。
明日の後編も楽しみにしていてください。
ヒデちゃん
2009/11/23 09:10
フランクリンミント の 1/43.。。
いーなー いーなー いーなー
キャデラック の エルドラド…
いーなー いーなー いーなー

すみません…ちょっと飛びました…。
とても 20年前 とは 思えない。
加えて
「コレクション」したくなる企画ですよねぇ
今 やられたら イッパツ で ひっかかりそう。
BY 特選カモ AZ
AZ
2009/11/23 17:20
カタログ写真を見てイッパツでひっかかったカモです(爆)
この後50年代シリーズの案内も来たのですが,幸か不幸か資金が尽きてしまい・・・。

アメ車の50年代ものは,"コレクターズクラシック"なるブランドのモデルを十数台持っているのですが,アメ車好きの皆様に需要ありますかねぇ。
ヒデちゃん
2009/11/23 17:36
はじめまして、
私も以前、緑のビュイックスカイラーク・クーペなんてのを持っていました。
1/43サイズでドアやボンネットが開いたりして、
結構楽しませてもらいました。
アメ車特有のデザインも魅力的ですね。
せんじろう
2009/11/24 13:11
せんじろうさん,初めまして!

自分はあまりアメ車が得意ではなく,最近はコレクション対象から外れていたものですから,古いモデルしか有りませんが,↑でコメントをいただいているazusousiさんのブログなどで画像を拝見するうちに,アメ車も悪くないと思うようになりました。
今の精密なモデルもいいですが,ドアやボンネットが開閉するモデルもなかなか楽しいですよね。
フランクリンミントの場合は,インテリアやエンジンルームなども作り込んでいるので尚更ですね。

これからもまた,よろしくお願いいたします。
m(_ _)m
ヒデちゃん
2009/11/24 14:16

コメントする help

ニックネーム
本 文
フランクリンミントの’60年代シリーズ 前編 道楽者の住処 ミニカー部屋/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる