道楽者の住処 ミニカー部屋

アクセスカウンタ

zoom RSS ’90年代のコーギー製1/43 ジャガー編

<<   作成日時 : 2009/12/21 09:15   >>

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 2 / コメント 4

画像

CORGI JAGUAR MODELS 
ジャガー繋がりということで,やはりコレクション開始当初に多く入手した,コーギー製ミニカーを採り上げてみたいと思います。
ヴィンテージミニカーファンにはお馴染みの,英国の老舗ブランド"コーギー"ですが,'90年代に入ると生産拠点を中国に移し,モデルをリリースするようになりました。同じく老舗ブランド名を冠するディンキーコレクションとともに,かつての二大ブランドが"MADE IN CHINA",これが時代の潮流でしょうか。ミニチャンプスのようなブランドの登場もある意味必然だったのかもしれません。


画像
画像
画像
画像

ジャガー Eタイプ 明灰,ソフトトップ 赤 
 97680 ジャガーEタイプ誕生30周年記念セット
 
昨日もご覧いただいた誕生30周年記念セットのEタイプですが,ソフトトップの方は初登場です。
この時代のコーギー製の特徴は,細部の処理の仕方でしょうか。例えばボックスモデル製ではメッキパーツやクリアパーツをはめ込んでいる部分を,(これはディンキーコレクション製にも共通しますが)ボディの凹凸に直接色を入れることで表現しています。本来,メッキパーツであれば銀色に光る部分が,塗装なので光らない。このあたりが暖かみのある元来のミニカー的な味わいということになるのでしょう。悪くとればリアル感がないとも言えるわけで,好みにより評価の分かれるところかとも思いますが。
91(平成3)年入手で,セットの価格は6,200円でした。


画像
画像
画像
画像

ジャガー XK120 ロードスター
 オープントップ 96040 白,ソフトトップ 96060 黒
ジャガー マークU 700/4 薄金
 
戦後初のジャガーのスポーツカーXK120,タイヤを覆い隠すフェンダーが特徴的ですね。
コーギー製のこういった手法,個人的には,曲線が主体のヴィンテージカーなどには非常にマッチすると思うのですがどうでしょうか?こちらも91年入手で,価格は2,800円でした。
もう一台のジャガー・マークU,89(平成元)年に価格2,000円で入手したものですが,こちらは貴重な"MADE IN GT BRITAIN"です。
XK120と比べてる見るとお分かりかと思いますが,ボディカラーの色だけ,それ以外の部分,窓枠やウィンカーといったところには色が入れられていません。ワイパーやルームミラーもウィンドウパーツに線彫り,こういった省略こそがまさに"ミニカー"なのではないかと思います。


ブログランキングに参加しています。下のバナー,いずれかをクリックしていただけるとうれしいです。
にほんブログ村 コレクションブログ ミニカーへ
にほんブログ村
にほんブログ村 トラコミュ ミニカーコレクションへ
ミニカーコレクション

人気ブログランキングへ



ジャガー XKR 007 1/36
コーギー

ユーザレビュー:

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ウェブリブログ商品ポータルで情報を見る

コーギー CORGI 50 ANNIVERSARY JAGUAR E-TYPE SERIES I 3.8 LITRE ジャガー
R&Bミニカー楽天市場店
1/43scale コーギー CORGI 50 ANNIVERSARY JAGUAR E-TYPE

楽天市場 by ウェブリブログ商品ポータルで情報を見る

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
ナイス

トラックバック(2件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
’90年代ビテスの英国車 ジャガー
VITESSE JAGUAR/DAIMLER  ビテス製英国車の第2回はジャガーをご覧いただきましょう。ヴィンテージ・サルーンとモダン・スポーツカーの組み合わせはいかがでしょうか。 ...続きを見る
道楽者の住処 ミニカー部屋
2010/05/19 14:28
オートアートのジャガー Eタイプ,XJ13
AUTOart JAGUAR E-TYPE,XJ13  オートアートのジャガー,本日は60年代のモデルです。 ジャガー製スポーツカーの代名詞とも言うべきEタイプ,そしてル・マン参戦が幻と終わったプロトタイプ・レーシングカーXJ13をご覧ください。 ...続きを見る
道楽者の住処 ミニカー部屋
2010/12/09 03:41

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
こんにちは!
まさに手抜きではなくて省略なんですよね。
限られたコスト、価格のなかでの創意工夫にそのメーカーの力量があるのかと思います。
普通のトミカとリミテッド・シリーズを見比べれば一目瞭然ですものね。
本日のコーギーも手抜きなんかひとつも見当たりませんよね。むしろXKのインパネのスイッチ類なんて新規現行メーカーよりはるかに手の込んだ作りかと思います。
ちょっと脱線ぎみでした?
azusousi
2009/12/21 10:57
azusousiさん,こんにちは!
どこをどう省略し,デフォルメするかにより,いかにその車に見えるように仕上げるか。
そういった創意工夫の中から,そのブランド独特の雰囲気,味わいといったものが生まれてくるんでしょうね。
いろんなブランドを採り上げることで,今まで気がつかなかったことを色々発見する毎日です!
ヒデちゃん
2009/12/21 14:00
> ブランドの味…
ですねぇ。「丁寧に見てあげる」って
大切ですよね。
コレ サボると「みんな同じ」に
見えちゃうし なっちゃうんだろうナ…。

−丁寧に見てあげたい ですね。
※AZも 脱線しました。
AZ
2009/12/21 22:30
AZさん,おはようございます!
「丁寧に見てあげる」何気ない言葉ですけど,深いですねぇ。
ミニカーに限らず,何に対しても言えることじゃないでしょうか?
できそうで,なかなかできない難しいこと・・・,ちょっと自分の仕事の事を連想してしまいました。
すっかり脱線です(笑)。
ヒデちゃん
2009/12/22 08:18

コメントする help

ニックネーム
本 文
’90年代のコーギー製1/43 ジャガー編 道楽者の住処 ミニカー部屋/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる