道楽者の住処 ミニカー部屋

アクセスカウンタ

zoom RSS ダイヤペットの世界 ホンダ編1 1300クーペ,シビック,アコード

<<   作成日時 : 2010/03/20 06:55   >>

ナイス ブログ気持玉 4 / トラックバック 1 / コメント 8

画像

DIAPET HONDA 1300COUPE,CIVIC & ACCORD 
週末のダイヤペット,今週からホンダ編のスタートです。初期のダイヤペットからは,S600(131)やN360(168),S800(169,181)がリリースされているホンダ車ですが,プレミアがついており,残念ながらそれらは未所有,1300クーペ以下所有する20数台を,本日から6回に分けてご覧いただきます。


画像
画像
画像
画像

ホンダ 1300クーペ 206(01146) 金 
69(昭和44)年にデビューしたセダンに続き,翌70年2月に登場した1300クーペ。搭載された空冷4気筒のSOHCエンジンは,110PSという1.3リッターでは当時の国際水準を凌駕する高性能を発揮しました。
ミニカーの方は,最初セダンがモデル化される予定でしたが,クーペが発売されるということで,クーペのモデル化に急遽企画が変更されたそうですが,フロントマスクなど,なかなかリアルに再現されています。71(昭和46)年9月の発売で,当時の価格は500円でした。


画像
画像
画像
画像

ホンダ シビック G-16(01346) 金,赤 
72(昭和47)年に登場したシビックは,それまでのホンダのイメージを根底から覆すベーシックなファミリーセダン。と同時に,その後のホンダの方向性を決定づけた歴史的な1台となりました。
ダイヤペットがモデル化したのは,73年12月に追加された4ドア1500です。ミニカーの発売は75(昭和50)年6月,当時の価格は800円でした。
ちなみに,我が家にやって来た最初のホンダ車も,この4ドア1500GLでした。74年の納車以来今年で36年目となりますが,その間ガレージからホンダ車が欠けたことはありません。


画像
画像
画像
画像

ホンダ アコード EX G-53(01390) 銀 
シビックの上級車種として76(昭和51)年5月に登場したのがアコードです。ホンダ車初の1.6リッターエンジンと3ドアハッチバック単一のボディ(4ドアセダンは翌年追加)は新鮮で,スポーティなイメージも醸し出し,新しいタイプのファミリーカーとして市場に受け入れられました。我が家でもデビューした76年に,車検を迎えたシビックからアコードに乗り換えました。
ミニカーの方は最上級グレードのEXをモデル化しています。77(昭和52)年2月発売で当時の価格は800円でした。シルバーのモデルを所有していますが,EXのイメージカラーであるゴールドのモデルを,機会があれば手に入れたいと思っています。

※ ダイヤペット初のホンダ車,ホンダS600の記述が漏れていましたので,本文中に追加しました。(4/5 21:20)


ブログランキングに参加しています。下のバナー,いずれかをクリックしていただけるとうれしいです。
にほんブログ村 コレクションブログ ミニカーへ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 4
ナイス ナイス ナイス
驚いた

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
エブロ1/43コレクション ホンダ シビック
  EBBRO HONDA CIVIC  エブロの1/43,本日は初代ホンダ・シビックをご覧いただきましょう。 72(昭和47)年に登場し,ファミリーカーとして大ヒットしたシビック。先代の小型車,ホンダ1300の販売不振に苦しんだホンダを救うと同時に,その後のホンダ四輪車の方向性を決定づけた,エポックメイキングな一台です。 個人的には小学生の時分,スバルに替わり我が家にやってきた初のホンダ車であり,非常に思い入れのあるクルマです。ちなみに,我が家のシビックは74年式1500・4ドア... ...続きを見る
道楽者の住処 ミニカー部屋
2010/11/12 04:47

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(8件)

内 容 ニックネーム/日時
こんにちは!
ホンダファンにはたまらないラインナップ!
シビックは世界中でヒットしましたものね。

それにしてもシビックのリアの独立トランク開閉は嬉しいですね〜♪
こういうミニカーを見ちゃうとやっぱりダイヤペットが欲しくなるんですよ〜。
azusousi
2010/03/20 15:28
azusousiさん,こんにちは!

このラインナップは自分自身,ホントにたまりません。
シビックとアコードは子どもの頃に乗っていたクルマですし,1300クーペは叔父が乗っていて,自分が"欲しい"と言えば,譲ってもらえたかもしれなかったんですよねぇ。

ちなみにうちの父が乗っていたクルマはスバルと,ホンダと,三菱。
1300クーペの叔父は,ホンダとスズキ。
二人ともトヨタにも日産にも見向きもしないんですから変わっているというか(笑)。
かく言う自分も,トヨタ,日産には乗ったことありませんけど(爆)。
ヒデちゃん
2010/03/20 17:02
こんにちは。金色の車って今はあまりありませんよね。アコードがこんなに昔からあったのは知りませんでした。
KADOTA
2010/03/20 21:49
ホンダの旧車待ってました!
シビック、アコードはまず外せませんよね。
バラード、クイントインテグラ・・・。
子供の頃からホンダ車好きでしたね〜
とおちゃん
2010/03/21 01:30
KADOTAさん,こんにちは!
金色のクルマ,確かに最近は見かけないですよね。
昔は,こうやってミニカーのカラーになるぐらいですから,結構あったような気がします。
といっても子どもの頃の記憶なので,非常に曖昧ですが(笑)。
アコードは自分が中学生の時にやって来て,ハッチバックが4年,その後サルーンが3年ほどガレージにありました。
サルーンは,大学に入り免許をとると自分のクルマのように乗り回していました。
遊び盛りの思い出多いクルマです。
ヒデちゃん
2010/03/21 10:31
とおちゃんさん,こんにちは!
おおっ,やはりホンダ車好きでしたか。
バラードは,CR−Xのミニカーはなかなか充実してきましたが,セダンの方は全くモデル化されていません。
まあ,ちょっとマニアックすぎるでしょうか(笑)
インテグラも,最後の2世代はタイプRがやはりミニカーになっていますが,クイントを冠する初代は無いんですよね。
モデル化が望まれる一台です。
ヒデちゃん
2010/03/21 10:40
 こんばんわんです。
 今日の挨拶は犬ですww
72(昭和47)年に登場したシビックですって??
困ったなぁ・・・・
 まだ、この世に存在していないじゃん
 ヒデちゃんさまって何歳なんだろう??
さよちゅう
2010/03/23 19:08
さよちゅうさん,こんばんは!
そういう聞かれ方すると,自分がすごい年寄りみたいに感じちゃいますよ〜(笑)。
ちなみに,シビックが登場した頃は小学生でしたが・・・。
ちょっと,さよちゅうさん,この世に存在していなかったの?
なんだか,自分はいくつぐらいに思われてたの?とか,さよちゅうさんといくつぐらい歳が離れてるの?とか急に気になってきちゃいましたよ(笑)。
ヒデちゃん
2010/03/23 19:27

コメントする help

ニックネーム
本 文
ダイヤペットの世界 ホンダ編1 1300クーペ,シビック,アコード 道楽者の住処 ミニカー部屋/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる