道楽者の住処 ミニカー部屋

アクセスカウンタ

zoom RSS 特注モデルの先駆け BMWクラシックライン

<<   作成日時 : 2010/04/20 05:31   >>

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 2 / コメント 8

画像

BMW Classic Line BMW 502,507,2000,CSi 
ミニカーブログ博覧会も一区切り,4月に入り,日本車ミニカーのご紹介がしばらく続いたので,この辺で目先を変え,輸入ブランドのミニカーを取り上げていましょう。
今週はドイツ車を。第1回目にご覧いただくのは,"BMWクラシックライン"というブランドの4台です。
BMWクラシックラインという名前から,どんなブランドであるのかはおおよそ想像がつくかと思います。この4台を入手したのは95(平成7)年の春先のこと,翌96年の初め頃からは,リスト等に"BMW特注"の文字が登場してくるようになりました。つまりは,このBMWクラシックライン,ディーラー特注モデルの先駆けとなったブランドということができるのではないでしょうか。


画像
画像
画像
画像
画像

BMW 502 ベルリーナ 213 黒
BMW 507 カブリオレ 214 赤
 
まずは50年代のBMWを代表する名車を2台,502と507です。
502は,64(昭和39)年まで生産が続けられた大型車。戦後まず登場したのが6気筒エンジンの501,次いで54(昭和29)年,501のボディにV型8気筒エンジンをマウントした502が誕生しました。ボディタイプはこの4ドアセダンのほか,2ドアクーペとカブリオレが用意されました(これは501も同様です)。
ミニカーの方はこのほかに,ディテールカーズ製のクーペとカブリオレを所有しています。また,未所有ですが,ミニチャンプスからもサルーンがリリースされています。
一方507は,501/502をベースに56(昭和31)年に登場した高級クーペ。後に画像のカブリオレもラインナップに加わりました。メルセデス300SLに対抗すべく開発されたクルマでしたが,人気面ではSLに遠く及ばず,BMW経営不振の一因にもなったモデルです。今見ると,とてもエレガントなカブリオレなんですけどねぇ。さかのぼれば,今日の6シリーズや,8シリーズなどの祖とも言うべきモデルでもあります。


画像
画像
画像
画像
画像
画像

BMW 2000 215 紺
BMW 3.0CSi 216 銀
 
こちらは60年代〜70年代にかけてのモデルになります。
2000は66(昭和41)年に登場した4ドアセダン。507が6シリーズならば,こちらは5シリーズの祖にあたるモデルということができるでしょう。
CSは68(昭和43)年に登場したBMWのスポーツタイプ。80年代,もっとも美しいクーペと絶賛された6シリーズの先代に当たるモデルです。その中で3.0CSiは,そのCS系のモデルのうちでもインジェクション仕様の上級グレードです。

ディーラー特注モデルということであれば,これらのオリジナルのブランドはどこかということになりますが,いずれの底板にもブランド名は刻み込まれておらず,これについては不明ということにしておきます。唯一CSiだけは,所有するシュコー製と色が違う以外は全く同じモデルですので,シュコー製と断定してもいいでしょう。ほかのモデルも同時期のものですので,シュコー製とも考えられますが,それらについてはちょっと確証がもてないというのが正直なところです。価格はいずれも4,500円でした。


ブログランキングに参加しています。下のバナー,いずれかをクリックしていただけるとうれしいです。
にほんブログ村 コレクションブログ ミニカーへ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
ナイス

トラックバック(2件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
シュコーの’90年代 BMW編
Schuco BMW Z3,3er,5er    ガマ時代の玩具的色合いのミニカーからブランド名を改め,94(平成6)年ディスプレイモデルのブランドとしてスタートしたシュコー。経営上の問題からガマグループから離れ,現在に至っていますが,この転換が結果的には正解だったようです。昨日も"BMWクラシックライン"のCSiがシュコー製であることに触れましたが,BMWを皮切りに,ポルシェ,メルセデスなど,ドイツカーメーカーの特注モデルに次々と採用されていますから。価格は少々高めながら,ミニチャ... ...続きを見る
道楽者の住処 ミニカー部屋
2010/04/21 04:51
’90年代後半のディテールカーズ BMW
Detail Cars BMW  アルファロメオのあとはドイツ車。以前にもメルセデスSLやポルシェ356など紹介しましたが,それらに続きリリースされたモデルをご覧いただきましょう。まず最初はBMWですが,所有するディテールカーズ製は3台。先日お送りしたBMWクラシックラインと似たようなラインナップです。 ...続きを見る
道楽者の住処 ミニカー部屋
2010/06/09 05:21

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(8件)

内 容 ニックネーム/日時
こんにちは!
502は昔マイストの1/18を持っておりました♪

特注ミニカーは自分も少しはあるのですが、メーカー不明なんですよ。
BMWはミニチャンプスらしきものは見たことあるんですが、シュコーもあったのですね。
できればメーカー名を明記していほしいのですが、製造メーカーを捜し当てるのもまた一献でしょうか。

azusousi
2010/04/20 12:47
azusousiさん,こんにちは!
苦手のドイツ車だと思いますが,しばしお付き合いください(汗)。

特注ミニカーですが,メーカー名が入っていなかったり,底板に記されている場合は台座から外さなければならなかったりと色々ありますよね。
自分の場合ショップを通して入手するときには,必ず製造元を確認しています。

BMWやポルシェなどドイツのメーカーですと,大体ミニチャンプスかシュコーかというところでしょうか。
シュコー製の場合は,現在のモノですとブランドオリジナルのモノがかなり高価なので,ディーラー特注ものの方がかえって安くて,お買い得だったりもします。
以上,プチ情報でした(笑)。
ヒデちゃん
2010/04/20 15:17
こんばんは
ミニブロ博お疲れさまでした

さて502 ベルリーナのキドニーグリルの
長さは目をみはるものがありますね
2000、3.0CSiで
ようやく最近のBMWの面影が出てきますね
CSiの「i」ってインジェクションの意味なんですかね
CSとの区別で「i」を付けるぐらいだから
きっとそうなんでしょうね
もっと勉強が必要ですね(汗
overture1975
2010/04/20 22:02
こんばんは。
さすがディーラーモデル、仕上がりがいいみたいですね。
507はデルプラドのヤツを持ってますが、あれってベースはなんなのかな・・・
502、重厚な雰囲気でかっこいいです。
今回の登場車種の中で、一番気に入りました♪
HIROKI
2010/04/20 22:25
95年−この頃から
「特注」モデルが 登場したのですね…。
さすがBMW−現役モデルじゃなくって
「クラッシック」なトコロが 粋ですよね…。
歴史とか−感じられるのって
やっぱり 素敵 ですね。
AZ
2010/04/21 00:26
overture1975さん,おはようございます!
かえって,いろいろとお世話になり,ありがとうございました。

BMWの車名の末尾の"i"は多分インジェクションの意味なんだと思います,っていうかそう思ってましたけど,改めて確認したことはなかったですね。

そういう実車の知識って乏しくて・・・
えらそうに実車の解説なんか書いてますけど,ほとんど受け売りですから(汗)。
ヒデちゃん
2010/04/21 08:16
HIROKIさん,おはようございます!

意外と502が人気ですね。
自分はクラシックなフォルムはあまり得意でないので,ミニカーのリリースが少なく余裕があった頃は入手していたのですけどね。
最近は50年代ものにはほとんど手を出していません。
メルセデス300SLぐらいですかね,購入しようと思うのは。
ヒデちゃん
2010/04/21 08:22
AZさん,おはようございます!

BMW特注は多分このころからですね。
ポルシェなどはもうちょっと前から出していたのかも。
今度調べてみますね。
自分はこの4台の中だと2000が気に入ってます。
他からあまりリリースされていないモデルですからね。
ヒデちゃん
2010/04/21 08:26

コメントする help

ニックネーム
本 文
特注モデルの先駆け BMWクラシックライン 道楽者の住処 ミニカー部屋/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる