道楽者の住処 ミニカー部屋

アクセスカウンタ

zoom RSS ’90年代後半のディテールカーズ フェラーリ F355

<<   作成日時 : 2010/04/26 07:40   >>

面白い ブログ気持玉 1 / トラックバック 1 / コメント 10

画像

Detail Cars FERRARI F355 
93(平成5)年にスタートしたディテールカーズ,当初はドアの開閉のギミックと,そこから覗くインテリアの作り込みなどが大きな話題を呼びました。が,95年頃になると,そのギミックを廃し,プロポーションを重視したディスプレイモデルの製作にシフトしていきました。この転換は,ミニチャンプス等,他のブランドの影響も多分にあったと推測できます。現在のミニカーの状況を考えれば,その判断は間違いではなかったと思うのですが・・・。
現在のミニカー市場にはその名前をほとんど見ることのなくなったディテールカーズですが,95年以降も安価で良質のモデルを多数リリースしました。まずは自国イタリア,フェラーリのモデルからご覧下さい。


画像
画像
画像

フェラーリ F355 ベルリネッタ ART.292 青

画像
画像
画像

フェラーリ F355 GTS ART.293 赤

画像
画像
画像
画像

フェラーリ F355 GTS クローズド ART.296 グレー 
F355のデビューは94(平成6)年5月,8気筒フェラーリ"348"の後継として登場しました。348同様ピニンファリーナデザインの曲線的で艶やかなボディを身に纏い,心臓部には車名の由来ともなる3.5リッター・5バルブの新開発ユニットを搭載しました。ボディタイプはクーペの"ベルリネッタ"とタルガトップの"GTS"の2種。1年後の95年にスパイダーが追加されました。
ディテールカーズ製のF355は,初期型のベルリネッタ1種にGTS2種の計3種,いずれも95年にリリースされています。ただしGTSの方,オープンの状態のものは"スパイダー",トップが装着された状態のものは"ハードトップ"と表記されていました。
価格は2,800円。バンやミニチャンプスからもリリースされているF355ですが,もっとも安価で,両ブランドと比べてもさほど見劣りのしないモデルに仕上げられています。また後年,マテル社からも"Hot Wheels"ブランドで全く同じ仕様のモデルが発売されました。


ブログランキングに参加しています。下のバナー,いずれかをクリックしていただけるとうれしいです。
にほんブログ村 コレクションブログ ミニカーへ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
面白い

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
ミニチャンプスのフェラーリ F355
MINICHAMPS FERRARI F355  ミニチャンプスのフェラーリ,本日はF355をご覧いただきましょう。 94(平成6)年にデビューしたF355,ミニチャンプスからはクーペボディのベルリネッタ,タルガトップのGTS,フルオープンのスパイダーはオープンとクローズの2種と,計4タイプのモデルがリリースされました。 ...続きを見る
道楽者の住処 ミニカー部屋
2011/02/20 12:05

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(10件)

内 容 ニックネーム/日時
こんにちは!
F355、いいですね〜。
この頃のフェラーリが私の中ではピークです。
NSXの登場で、328から大幅に手を加えたとされるF355。外観はそれほど変わっていませんが、中身は別物と言われるほどですからね。

ミニカーの出来もとてもいいですね。
ixo製のを2台程持っていますが、こちらのほうがディテールをうまく捉えていると思います。
個人的にはグレーが新鮮で、好きです。
70sとむ
2010/04/26 10:42
ヒデちゃんさん、こんにちは

F355スパイダーが本当に大好きなんですが
GTSもなかなか良い感じですね〜
ここらは1/64しか持ってないので
1/43フェラーリは1台しかないので
また買ってしまいそうです(汗

グレー?メタリック?は何か新鮮というか
珍しく感じますね
この頃はリトラクタブルでシンプルな造形で
派手さはないものの堅いですね
overture1975
2010/04/26 12:10
こんにちは。
F355!
これ当時のJアレジやGベルガーなどが開発に携わっていたクルマですよね。
(F1ネタで恐縮です)

なめらかなデザインのF355ですがディテールカーズは見事に再現しているようにお見受けいたしますが、細かいところも結構イケますね。
内装も良さそうですし♪

今まであまり気にしてなかったメーカーですがoverture1975様ご同様に探してみたくなりました!
まずはオークションで(笑)






azusousi
2010/04/26 13:49
70sとむさん,こんにちは!

自分はついついスタイリングの方に行ってしまうのですが,なるほど,328や348とは中身も別物なのですね。
F355は,後継の360のように丸すぎず,曲線と直線のバランスが絶妙なスタイリングが気に入っています。

フェラーリというと,つい赤や黄色と思いがちですけど,ほかの色も,赤と並べてみるとなかなかいいものですよ!
ヒデちゃん
2010/04/26 16:03
overture1975さん,こんにちは!

スパイダーもいいですよね。
自分はクーペ好きなので,クーペのフォルムを持ちながら,トップを外すだけでオープンエアも楽しめるGTSにはとても魅力を感じます。
是非,1/43を(笑)。

ボディカラーは1台だけなら赤ということになるのでしょうけど,もとのデザインがいいだけに,意外とほかの色もイケますよ。
ヒデちゃん
2010/04/26 16:10
azusousiさん,こんにちは!

そうなんですか!?
とむさんもおっしゃっていましたが,やっぱりNSXの登場にかなり刺激を受けてのことだったのでしょうね。
ホンダ好きとしては何となく嬉しいですね。

後ほど,他のブランドとも比較をしてみようと思いますのでお楽しみに!
ヒデちゃん
2010/04/26 16:19
NSXが 世界のスポーツカーに
投げかけた波紋。
ユーノスロードスターが
世界のスポーツカーに
投げかけた波紋。
「まねしんぼ」から 脱皮してたんですよね。
−あの頃。

モデルはディティルカーズ。
判断は…間違ってなかったんでしょう
けれど。。
ミニカーも 難しいですねぇ…。
AZ
2010/04/28 00:08
AZさん,おはようございます!
オープンスポーツを絶滅から救ったユーノスロードスター。
世界のビッグネームに大きな刺激を与えたNSX。
この頃の日本車はホントにワクワクさせてくれましたね。

一方ディテールカーズですが,ギミックの廃止は,ブランドのウリを自ら放棄してしまったような気がしてなりません。
コストパフォーマンスには優れても,結局プロポーションではミニチャンプスには及ばず,良いモデルはつくるけど特色の薄いブランドっていう感じですかねぇ。
もったいなかったなぁ。
ヒデちゃん
2010/04/28 06:45
こんばんはです!

F355、良いですね〜。
フェラーリもたくさん種類がありますが、個人的にはF355とF40が好きです♪
とくにこちらの赤色GTSがカッコいい!
ディテールカーズはコルベットのミニカーのみ所有していますが、なかなか良い出来で気に入ってます。
ディテールカーズのF355GTS、私も探してみたいと思います(^_^)
スラ彦
2010/04/28 22:10
スラ彦さん,おはようございます!

自分もF40とF355は大好きなんです。
なんだか好みが似ているかも(嬉)。
GTSは赤のボディカラーにタンカラーのインテリア,これ鉄板の組み合わせですよね。

ミニチャンプスあたりはプレミアも結構つきますから,安価なものをと考えれば,ディテールカーズ製のフェラーリはお勧めかもしれませんね。
ヒデちゃん
2010/04/29 07:57

コメントする help

ニックネーム
本 文
’90年代後半のディテールカーズ フェラーリ F355 道楽者の住処 ミニカー部屋/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる