道楽者の住処 ミニカー部屋

アクセスカウンタ

zoom RSS ’90年代ビテスの英国車 モーガン

<<   作成日時 : 2010/05/21 05:20   >>

面白い ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 6

画像

VITESSE MORGAN 4/4 
英国のクラシカルなオープンカーと言えば,忘れていけないのがモーガンです。ビテスがモデル化したモーガン4/4は,1936(昭和11)年の登場以来,大きなモデルチェンジもなく現在も生産が続けられています。まさに自動車界の"生きる化石"とも言うべきモデルです。


画像
画像
画像
画像

モーガン 4/4 シリーズU1956 054A 赤,054D 白 
モーガンは1910(明治43)年に設立され,当初は三輪車を手がける自動車メーカーでしたが,1936年に4気筒エンジン/4ホイールを意味するこの4/4によって四輪車の分野に進出しました。4/4は,50(昭和25)年にいったん消滅しましたが55(昭和30)年には復活,以来現在まで綿々と生産が続けられています。
画像の2台は,55年に復活したシリーズU,フォードの1.2リッターエンジンが搭載されました。96(平成8)年入手で,価格はいずれも2,800円です。


画像
画像
画像
画像

モーガン 4/4 スーパースポーツ 1961 L139B 紺
モーガン 4/4 シリーズX ソフトトップ 1963 L161D 銀
 
こちらは60年代のモデル2台。61年式は1.3リッター,63年式のシリーズXは1.5リッターエンジン(いずれもフォード製)が搭載されています。この2台はいずれもリミテッドエディションで価格は3,000円,スーパースポーツが96年,シリーズXは97年の入手でした。


画像
画像
画像
画像

モーガン 4/4 1600 ソフトトップ 1972 L176B 青
モーガン 4/4 1600 1992 L176D 濃赤

最後は新しめの2台。いずれもリミテッドエディションで97年に入手したものです。68年式からはフォード製1.6リッターエンジンが搭載されるようになり,一時フィアット製1.6DOHCエンジンに換装されましたが,すぐフォード製に戻されています。56年式と92年式を比べてもほとんど変わりのないスタイリングですが,搭載されるエンジンはフォード製を中心に時代時代によって様々です。現在も1930年代と変わらぬハンドメイド製法のため,注文から納車まではかなりの日数がかかるとか。


ブログランキングに参加しています。下のバナー,いずれかをクリックしていただけるとうれしいです。
にほんブログ村 コレクションブログ ミニカーへ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
面白い

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(6件)

内 容 ニックネーム/日時
こんにちは!
仕上がりの良いミニカーですね〜。
細部も結構きちんと作られていてさすがビテスですね。
特にインパネあたりは最高ですよ〜。

それにしても一度も大きなモデルチェンジをしないクルマって想像つきません・・・。
azusousi
2010/05/21 13:43
azusousiさん,こんばんは!

しかし,70年以上も同じカタチのクルマを作り続けているって信じられないですよね。
デビューした年に日本では2.26事件が起きていたなんて,もう笑うしかないですね。

ミニカーの方の仕上がりもとても良いですよ。
やっぱりオープンカーのモデルはインテリアが命です。
記事書くのに当時の通販リストをみてみたら,他にバリエーションで68年式や,80年式なんていうのも載ってましたけど,たぶん年式による違いは,ほとんど見られないのでしょうね(笑)。
ヒデちゃん
2010/05/21 18:33
こんばんは!
ヒデちゃんさまのライバルが立て続けに登場ですね!
映画好きの私は、モーガンと言えばフリーマンが続いてしまいます(笑)。

フレーム、今でも木なんですかね?
梅雨時期にはきのこ栽培が出来るとか。

なーんて事言ったら、オーナーさんに怒られますね。
ルパンの愛車のようで、実は違うんですよね〜。
70sとむ
2010/05/22 00:37
70sとむさん,こんにちは!
好きなんですよ〜。
こういう,いわゆるクラシックカーではないけれど,クラシカルな雰囲気(っていうかクラシカルそのものですが 笑)のクルマって。

木製のフレーム,ウィキには,内装部分は現在も木製との記述がありましたけど・・・。
いいんじゃないですか,サビなくって(笑)。
あっ,それ以前の問題か(爆)。
ヒデちゃん
2010/05/22 08:24
 ヒデさま、こんにちはです。
 モーガンもサビに弱いの?
生きる化石モデルはナイスだわww
さよちゅう
2010/05/29 14:38
さよちゅうさん,こんにちは!

こんなクラシックなスタイルも目立ちそうでしょう。

モーガンの場合は,サビに弱っていうか,湿気に弱っていうか。
木材も使っているらしいですからねぇ。
昭和11年に登場して,モデルチェンジらしいモデルチェンジをしていないというのですから,もう自分なんかの常識にはとても収まりきれないクルマですよ(笑)。
ヒデちゃん
2010/05/29 15:15

コメントする help

ニックネーム
本 文
’90年代ビテスの英国車 モーガン 道楽者の住処 ミニカー部屋/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる