道楽者の住処 ミニカー部屋

アクセスカウンタ

zoom RSS ダイヤペットの世界 トヨタ編9 パブリカ,カローラ

<<   作成日時 : 2010/05/29 05:34   >>

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

画像

DIAPET PUBLICA,COROLLA 
61(昭和36)年,通産省の国民車構想に基づき開発,登場したパブリカ,66(昭和41)年にデビューすると,ライバルのサニーを抑えベストセラー・カーに輝いたカローラ。高度成長期,日本の家族に愛されたファミリーカーの登場です。 


画像
画像
画像
画像
画像
画像

トヨタ パブリカ 800 153 青
トヨタ パブリカ 1000 DX 189 赤
 
61年6月にデビューしたパブリカ,69(昭和44)年4月に2代目にモデルチェンジしますが,派生車種として登場した上級版パブリカのパブリカ・スターレットの後継車種スターレットにその座を譲り,77(昭和52)年末に姿を消しました。
ダイヤペットの初代パブリカは,66年4月にマイナーチェンジを受けた800がモデル化されました。アンチモニー製で仕上がりもよく,ミニカーとしての人気も高かったようです。66年11月の発売で,当時の価格は400円でした。
2代目のリリースは,実車のデビューから1年半ほど経過した70(昭和45)年8月で当時の価格は550円。こちらはダイキャスト製,エントリーモデルでありながらもカローラに比べて車高が高く,腰高な作りが少々残念です。


画像
画像
画像
画像
画像
画像

トヨタ カローラ 1100 160 赤 1st(左),2nd(右) 
1リッタークラスで先行デビューし人気モデルとなっていたサニーの牙城を崩すため,"プラス100ccの余裕"を謳い文句に登場した初代カローラ,ダイヤペット製のミニカーは67(昭和42)年7月に発売されました。
当時の価格は550円,1stモデルと2ndモデルの2種が製作されています。いずれもアンチモニー製ですが,1stモデルではボディ一体であったグリルとバンパーが,2ndモデルではメッキ処理された別パーツに変更されました。生産効率を上げるための措置でしたが,フロントマスクが非常によいデキの1stモデルに比べると,2ndモデルはカローラの雰囲気があまり感じられないモデルになってしまいました。


ブログランキングに参加しています。下のバナー,いずれかをクリックしていただけるとうれしいです。
にほんブログ村 コレクションブログ ミニカーへ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
ナイス ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
ダイヤペットの世界 トヨタ編9 パブリカ,カローラ 道楽者の住処 ミニカー部屋/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる