道楽者の住処 ミニカー部屋

アクセスカウンタ

zoom RSS 番外編 中国製ホンダのプロモーショナルモデル

<<   作成日時 : 2010/06/22 05:24   >>

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 2

画像

広汽本田汽車有限公司 PROMOTIONAL MODEL 
早くから中国への進出を図り,成功を収めているホンダ。今年の初めには,中国で生産されているオデッセイのプロモーショナルモデルを紹介しましたが,先日,今度は中国製アコードのモデルをオークションで入手しました。
本日はオデッセイにも再登場していただき,中国製ホンダのプロモーショナルモデルをご覧いただこうと思います。


画像
画像
画像
画像
画像
画像
画像

本田 雅阁<HONDA ACCORD>(日本名:インスパイア) 白
ホンダ インスパイア EBBRO SA265W(HDC特注) 白

ホンダの中国進出の拠点となっているのが,中国企業との合弁で設立された,"東風本田汽車有限公司"(東風ホンダ)と"広汽本田汽車有限公司 "(広州ホンダ)の2社。東風ホンダでは"CR-V","シビック","シビックハイブリッド",広州ホンダでは"アコード","オデッセイ","フィット","シティ"を生産,販売しており,ここで取り上げるモデルは,広州ホンダのプロモーショナルモデルということになります。
アコードは国内のモデルでいうと2007(平成19)年12月にデビューした5代目インスパイアにあたります。元々同年9月に北米で登場したモデルで,北米のほか,中国をはじめとするアジア諸国やオーストラリア,ニュージーランドでも8代目アコードの名で販売されています。
ミニカーは2007年,広州ホンダで四輪車生産累計100万台を達成した際に製作されたモデルのようで,台座には"百万紀念版"と記されています。
もう一台の白は2003(平成15)年6月デビューの4代目インスパイア,こちらは当然国内モデルということになります。エブロ製ですが,ホンダ・ダイレクト・マーケティング特注のこれもプロポーショナルモデル。2003年9月の入手で価格は3,400円でした。


画像
画像
画像
画像
画像

本田 奥コ赛<HONDA ODYSSEY >(日本名:オデッセイ) 紫
こちらは正月にも紹介した4代目オデッセイ。昨年末の入手です。"オデッセイ"の車名は共通ですが,国内モデルと中国モデルでは,細かな部分に仕様の違いがあるあるようです。

ひとつ気になるのは,4代目オデッセイのときにも書きましたが,ミニカーを製作したのはどのメーカーかということ。
エブロ製という情報もありますが,真偽のほどは未確認です。ミニカーの底板にも紙箱にも,どこにも"EBBRO"の表記がないうえに,クリアケースもエブロのものとはサイズも違っています。また,もしエブロ製ならば,5代目インスパイアにしろ4代目オデッセイにしろ,国内仕様がリリースされてもおかしくないと思うのですが。


ブログランキングに参加しています。下のバナー,いずれかをクリックしていただけるとうれしいです。
にほんブログ村 コレクションブログ ミニカーへ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 3
ナイス ナイス ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
 こんにちはヒデさま。
 サンルーフまであるじゃん。
 そうそう、友達が先日オデッセイを購入したよ
 ミニカーで我慢していたらしいけれど・・・
 やっぱり、ほしいと言って購入したみたいだわ
 じゃぁ、また仕事に戻るね
 また明日です。
 余談(リンクの許可をありがとうです)
さよちゅう
2010/06/25 15:17
さよちゅうさん、こんばんは!
リンクの件こちらこそありがとうございました。

オデッセイ、いい車ですよ。
我が家では、初代オデッセイをかれこれ12年乗り続けていますが、飽きがこないですねぇ。
もっとも、買い替えるには先立つものがないという話もありますが(笑)。

西の方は雨が大変みたいですね。
お気を付けください。
ヒデちゃん
2010/06/25 18:11

コメントする help

ニックネーム
本 文
番外編 中国製ホンダのプロモーショナルモデル 道楽者の住処 ミニカー部屋/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる