道楽者の住処 ミニカー部屋

アクセスカウンタ

zoom RSS ’90年代ビテスのフランス車 ルノー メガーヌ

<<   作成日時 : 2010/08/25 04:53   >>

ナイス ブログ気持玉 7 / トラックバック 0 / コメント 2

画像

VITESSE RENAULT MEGANE 
ビテスのルノー編,本日はメガーヌをご覧いただきましょう。
メガーヌは95(平成7)年のフランクフルトショーでデビュー。1.4から2.0リッターにわたるエンジン・ラインナップと,5ドアHBに2ドアクーペをはじめ,最終的には6種にも及ぶボディ。ワイドなバリエーション展開で,ルノーの主力車種として人気を得ました。


画像
画像
画像
画像
画像
画像
画像

ルノー メガーヌ 2.0RXE 1996 062B 濃緑
ルノー メガーヌ クーペ 16V 1996 063C 濃赤

ビテス製のメガーヌ,リリースは96(平成8)年です。最初に登場した5ドアHBと2ドアクーペの2タイプがモデル化されています。価格は両車とも2,800円でした。
その96年のパリサロンで4ドアセダンとカブリオレ,メガーヌのミニバン仕様であるセニックが,さらに98年には5ドアワゴンが追加されていますが,これらもモデル化されているのでしょうか?残念ながら情報を持ち合わせていません。


画像
画像
画像
画像
画像
画像
画像

ルノー メガーヌ ブレイク 1.4 16V 1999 VMC075 グレー
ルノー メガーヌ セニック 1999 VMC051 紫
 
で,こちらは追加された4タイプのうちの5ドアワゴンとミニバン仕様のセニックですが,マイナーチェンジによりフェイズ2へと進化した99年式です。こちらの価格は3,000円,リリース時期は2000(平成12)年頃だと思われます。セニックは2000年9月の入手ですが,5ドアワゴンのブレイクは2005年にオークションで入手したものです。


ブログランキングに参加しています。下のバナー,いずれかをクリックしていただけるとうれしいです。
にほんブログ村 コレクションブログ ミニカーへ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 7
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
最近の1/43ではドア開閉可能なモデルが少ないようですが、古いビテスでは、ドアの開閉可能なモデルが比較的多かったようですね。
私が現在持っているメガーヌRSやグランセニックはユニバーサルホビー製で、作りは比較的きれいですが、ドアはやはり開きません。
それにしてもたくさんおモデルをお持ちで、まるで博物館のようです。
キャトル、サンク、トゥインゴ、メガーヌと来ましたので、次は何でしょうか?
楽しみにしています!
yu
2010/08/25 22:28
yuさん,おはようございます!

フランス車の知識が乏しいもので,日毎に文章が短くなっています(汗)。
5ドアやワゴンはドアが開閉しますし,クーペはボンネットが開きます。
残念ながら,ボンネットは開けた状態で固定できなかったので,写真は撮れなかったのですが。

ユニバーサルホビー,いいですよね!
1/43としては安価な割によく作り込んでいますね。
yuさんご所有のものは自分は未所有です(汗)。
フランス車ももっと充実させていきたいと思ってます。
ルノーのモデル,そろそろタマが尽きかけてきました(笑)。
ヒデちゃん
2010/08/26 08:30

コメントする help

ニックネーム
本 文
’90年代ビテスのフランス車 ルノー メガーヌ 道楽者の住処 ミニカー部屋/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる