道楽者の住処 ミニカー部屋

アクセスカウンタ

zoom RSS ’90年代ビテスのフランス車 ルノー ラグナ,サフラン

<<   作成日時 : 2010/08/26 04:00   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 6 / トラックバック 0 / コメント 2

画像

VITESSE RENAULT LAGUNA,SAFRANE
ビテスのルノー編,最終回となりました。本日はラグナとサフラン。ルノーの誇る2台のサルーンをご覧ください。


画像
画像
画像
画像
画像
画像
画像

ルノー ラグナ V6 TXE 040A 銀
ルノー ラグナ ネバダ 053C グレー
 
ルノーのミドルクラス・サルーンのラグナは,21(ヴァン・テ・アン)の後継車として93(平成5)年末にデビューしました。ヨーロッパの実用車らしく,サルーンながら5ドアHBのボディが採用され,オーソドックスな4ドアセダンは設定されませんでした。ビテス製,シルバーメタの初期型は94年5月の入手,価格は2,800円でした。
一方,グレーのワゴンボディは95年に追加されたモデルです。ビテス製のミニカーの外箱には"ブレイク"と表記されていましたが,実車には"ネバダ"のサブネームが付けられています。96年10月の入手,価格はこちらも2,800円です。


画像
画像
画像

ルノー ラグナ PH.U 1998 77 11 149 194 ルノー特注 銀 
ラグナは98(平成10)年夏,マイナーチェンジによりフェイズ2へと進化,エクステリアをはじめ,エンジン,ATなど数多くの改良が実施されました。画像のビテス製はルノー特注のモデルです。現行車当時に発売されたモデルだと思われますが,2005年に入手したもので,正確なリリース時期や価格は不明です。98年当時の標準的な価格であれば,3,000円ということになりますが。


画像
画像
画像

ルノー サフラン RXE V6i 041AA 紺
最後は,ルノーのフラッグシップ・サルーンのサフラン。25(ヴァン・サンク)の後継車としてデビューしたのは92(平成4)年のことです。サフランは3ナンバーサイズの最高級車でありながら,ラグナと同じく5ドアHBボディとFFの組み合わせ。いかにもフランス車らしい高級サルーンと言うことがができるでしょう。
ビテス製は94年8月の入手,価格は2,800円でした。V6iのほか,高級バージョンの"バカラ",V6・3リッターエンジンをツインターボ化,四輪駆動で武装した"ビトルボ"も同時にリリースされました。


ブログランキングに参加しています。下のバナー,いずれかをクリックしていただけるとうれしいです。
にほんブログ村 コレクションブログ ミニカーへ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 6
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
ドアにボンネットまで開閉可能というのがたまりませんね。
ラグナ、サフランともに私にはなじみの薄いモデルのため、勉強になりました。
私は数年前にカングーに乗るようになってからルノー車や欧州車ならびにそれらのミニカーに興味を持ち始めた程度ですので、車の知識はもとよりミニカーの知識にも乏しいです。
連日のルノー編楽しませていただきました。
今後もこちらの「博物館」で勉強させていただきます!
yu
2010/08/26 22:16
yuさんおはようございます。

"博物館"とは過分のお言葉,嬉しいやら,恥ずかしいやら・・・,ありがとうございます!
自分も縁の薄いフランス車ということで,文章には頭をひねってばかりの毎日です(汗)。

新しいモデルではないのですが,この値段でプロポーションを崩さずに開閉ギミックをつけていることに,ビテスモデルのクオリティの高さを感じます。

一応ルノー車は最終回なのですが,かくしダマを用意しておりますのでお楽しみに。
これからもよろしくお願いいたします!
ヒデちゃん
2010/08/27 06:39

コメントする help

ニックネーム
本 文
’90年代ビテスのフランス車 ルノー ラグナ,サフラン 道楽者の住処 ミニカー部屋/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる