道楽者の住処 ミニカー部屋

アクセスカウンタ

zoom RSS エブロ1/43コレクション トヨペット クラウン

<<   作成日時 : 2010/09/30 05:06   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 8 / トラックバック 0 / コメント 4

画像

EBBRO TOYOPET CROWN 
先日はアンチモニー製をご覧いただきましたが,エブロも,初代と2代目のトヨペット・クラウンをモデル化しています。
本日は,8月新たにリリースされた初代の後期型モデルも交え,エブロ製のクラウンをご紹介します。アンチモニー製とダイキャスト製,先日の記事と比較していただき,味わいの違いなども感じていただけると嬉しいです。


画像
画像
画像
画像
画像
画像
画像
画像

トヨペット クラウン RS 43448 黒
トヨペット クラウン RSD 43097 青
 
国産車初の本格的な乗用車として55(昭和30)年1月にデビューした初代トヨペット・クラウンですが,アンチモニー製のJ-43 クラウンが後期型であるのに対して,エブロはその初期型をモデル化しています。
2000(平成12)年11月,まず登場したのがデラックスタイプのRSD型(43097),実車では55年12月に追加されたタイプです。次いで2003年5月に,クラウンの第1号車であるRS型(43448)がリリースされました。
エブロ製の売りは何と言っても観音開きの前後ドア(右側)が開閉することです。で,所有のモデルでも開閉に挑戦してみたのですが,後部ドアが固く,残念ながら運転席部分のみしか開くことができませんでした。
このほか,未所有ですがトサコレクションからも初期型のRSがリリースされています。トサコレクション版の方が先行して発売されたのか?エブロ版との仕様の違いはあるのか?未所有なだけに少々はっきりしない部分です。


画像
画像

トヨペット クラウン RSD 前期型 43448 青
トヨペット クラウン DX 後期型 44351 明青
 
さて,この8月に後期型の58年式もリリースされましたので,前期型との比較を試みてみました。
マイナーチェンジをうけた後期型は,全長,全幅,全高すべてにおいてサイズアップが図られ(モデルでは前期型の方が全高が高いようですが),イメージ上はあまり変わらないように感じられた両車ですが,並べてみると後期型は,別のクルマのようにモダナイズされた印象です。
最新のモデルだけあって,後期型の仕上がりには文句の付けようはありません。ただし,"DX"と表記されているエブロ製後期型ですが,当時のカタログ写真やJ-43製ミニカーを見る限り,エブロがモデル化しているのは,DXではなくスタンダード・タイプのようです。
価格は初期モデルの前期型が3,400円であるのに対し,最新の後期型は4,300円(いずれも税抜き)。文句のないデキとは言え,近年の度重なる値上げは,収集する身にとっては非常に痛いところです。


画像
画像
画像
画像

トヨペット クラウン デラックス 43410 ベージュ 
こちらは62(昭和37)年9月に登場した,個人的には子どもの頃から大好きな2代目です。フラットで伸びやかなデザインは,初代の後期型からさらに近代化された印象があります。
エブロ製のリリースは2003年7月,価格は3,400円でした。


過去に紹介したトヨペット・クラウンはこちら
 アンチモニー製1/43クラウンマスターライン
 ダイヤペット製1/40 モデルプランニング製1/87


ブログランキングに参加しています。下のバナー,いずれかをクリックしていただけるとうれしいです。
にほんブログ村 コレクションブログ ミニカーへ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 8
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス
かわいい かわいい

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
お、クラウンデラックスですね。
私も以前紹介しましたが、関係ない人まで紹介してました(笑)。
初代は買い逃してますが、最近発売された後期型はかなりの出来なようですね。
色も綺麗で、欲しくなる一台です。

ちょっと高いのがネックですけど。
70sとむ
2010/10/01 07:58
とむさん,こんばんは!

初代の後期型,ホントにいいデキですよ。
ただ,どう見てもこれはデラックスではないと思うんですけど・・・(汗)。
エブロさんだから,考証もしっかりしていると思うし,そんな単純なミスはしないと思うんですけどねぇ。

エブロの価格4,550円(税込み)って,やっぱり高いと感じますよね。
デキがいいからしょうがないと言えばしょうがないんだけど,長年の税込み3,570円が染みついてますからね(笑)。
定価じゃとても買う気になれないけど,売り切れも怖いし。

このクラウン,人気があったみたいで,発売当初は品切れ表示が結構出ていましたよ。
結局再入荷はしたみたいですけど。
ヒデちゃん
2010/10/01 18:16
エブロのクラウンも3色全部持っています。
黒は特にいいです。
私も子供の頃はこのクラウンをよく見ていました。
スタントカーの番組で30型セドリック、S40型グロリアとスタントしていたのが印象に残っています。
あのときは面白かったですが今ではもったいないなあと思っています。(笑)
だめおやじ
2011/07/09 17:05
だめおやじさん,エブロ製,ボクはベージュ一台のみです。
ファインモデルの方も,こちらもなぜか黒はチョイスしませんでした。
エブロからセドリックやグロリアもリリースされていて,それぞれよくできているとは思いますが,個人的には,アンチモニー製の方が,60年代の旧車の雰囲気がよく出ている気がして好きですねぇ。
ヒデちゃん
2011/08/10 22:09

コメントする help

ニックネーム
本 文
エブロ1/43コレクション トヨペット クラウン 道楽者の住処 ミニカー部屋/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる