道楽者の住処 ミニカー部屋

アクセスカウンタ

zoom RSS ’90年代ビテスの日本車 ホンダS600,S800

<<   作成日時 : 2010/09/08 04:57   >>

ナイス ブログ気持玉 6 / トラックバック 1 / コメント 0

画像

VITESSE HONDA S600,S800 
ビテスの日本車,本日はホンダ・Sシリーズをご覧いただきましょう。
比較的多くの日本車をモデル化した旧ビテスですが,いわゆる旧車のジャンルからモデル化をされたのは,このエスのみ。他は90年代のクルマばかりで,当時の現行車がビテス製日本車の主体となっていました。それだけホンダのエスが,欧州では人気があると解釈したいと思います。


画像
画像
画像
画像
画像
画像
画像

ホンダ S600 VCC99009 赤
ホンダ S600 ソフトトップ VCC99040 グレー
 
62(昭和37)年の第9回全日本自動車ショー(後の東京モーター・ショー)に出品された"S360"に端を発する,ホンダのSシリーズ。翌63年10月に市販化された"S500"に続き,排気量をアップして64年3月に登場したのが"S600"です。50万9千円という低価格(とは言え,当時としてはやはり贅沢品には違いありませんが)で,本格的なスポーツカーの走りとオープンエアが楽しめる,当時としてはかなり画期的なクルマと言うことができるでしょう。
ビテスはこのモデルより前にS800をリリースしており,S600はそのバリエーション的モデルということができます。せっかく国内仕様のナンバプレートが付いているのですが,できれば"多摩52"ではなく"練5"とか,現行車当時のナンバーにして欲しかったですね。ソフトトップ仕様の方はなぜか右テールランプが2つ付けられています。明らかなエラーですが,なんだか得した気分です(笑)。
2台いずれも2000(平成12)年2月の入手,価格は3,000円でした。品番の頭が"99"ということですから,本国でのリリースは99年ということになると思われます。


画像
画像
画像
画像
画像
画像
画像
画像
画像
画像

ホンダ S800 RHD 086A 赤,LHD 086B 黄
ホンダ S800 レーシング VCC99066 黄
 
ホンダ・エスの最終発展型として,66(昭和41)年1月に登場したのが"S800"です。フロントグリルはデザインが新しくなり,ボンネット上にはパワーバルジが設けられました。68年に受けたマイナーチェンジでS800Mへと進化し,70年まで生産が続けられています。
ビテス製はS800の方がオリジナルで,ロードカーは97(平成9)年にリリースされています。価格は2,800円でした。
また,レーシング仕様はS600と同じく2000年2月の入手で,価格は3,000円。こちらも99年のリリースだと思われます。

2台の黄色いS800は"第3回ミニカーブログ博覧会"にも出品いたしました。ぜひそちらもご覧ください。


ブログランキングに参加しています。下のバナー,いずれかをクリックしていただけるとうれしいです。
にほんブログ村 コレクションブログ ミニカーへ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 6
ナイス ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
エブロ1/43コレクション ホンダ S600
EBBRO HONDA S600  昨日のホンダS2000に続いて,本日はそのS2000のルーツの1台でもあるホンダS600をご覧いただきましょう。 先日ご紹介したビテス製のS600とは,同じくらいの時期にリリースされたモデル。仕様の違いや出来映えなどを比べてみるのもおもしろいのではないでしょうか。 ...続きを見る
道楽者の住処 ミニカー部屋
2010/09/26 04:34

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
’90年代ビテスの日本車 ホンダS600,S800 道楽者の住処 ミニカー部屋/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる