道楽者の住処 ミニカー部屋

アクセスカウンタ

zoom RSS ダイヤペットの世界 日産編17 フェアレディZ 1

<<   作成日時 : 2010/10/02 04:49   >>

ナイス ブログ気持玉 7 / トラックバック 0 / コメント 2

画像

DIAPET NISSAN FAIRLADY Z 
オープン・スポーツのフェアレディに続いては,フェアレディZを。"究極"を意味する"Z"の文字が与えられたスポーツ・クーペ。北米仕様の240Zが"Zカー"と呼ばれ,全米で爆発的なヒットを記録したのはあまりにも有名ですね。
本日は前編として,初代S30型と2代目S130型,2世代のZをご覧いただきましょう。


画像
画像
画像
画像
画像
画像
画像
画像

日産 フェアレディ Z432 197 銀
日産 フェアレディ Z 2by2 G-33(01363) 赤
 
70年代を目前に,69(昭和44)年10月にデビューを果たしたフェアレディZ。オープンからクーペへというボディ・タイプの変更だけでなく,スタイリッシュにモダンに変身したそのフォルムには,子どもながらに大きな衝撃を受けたのを覚えています。
北米仕様の240Zが2.4リッターであるのに対し,国内向けは当初2リッターのみのラインナップでしたが,その中でダイヤペットがモデル化したのは,スカイラインGT-Rと同じS20型DOHCエンジンを搭載するZ432。70年12月のリリースで価格は600円でした。さらに74年,4人乗りモデルである"2by2"が追加設定されると,ダイヤペットはこちらもモデル化,75年11月に価格800円で発売されています。
ダイヤペットの両車を比較してみると,2by2の方は,明らかに一回り大きなボディに作られています。プラス2の分全長だけが長くなるのなら分かるのですが・・・。製作する協力工場が異なると,同じクルマでも全く違う雰囲気のモデルに仕上げられてしまうという,ダイヤペット特有の欠点が出てしまったでしょうか。個々に見れば,どちらもうまく仕上げられたデキのよいミニカーなだけに,少々残念なところです。


画像
画像
画像
画像
画像
画像
画像

日産 フェアレディ 280Z-T G-116(01488) 白
日産 フェアレディ 280Z-T Tバールーフ G-3(01589) 赤

2代目S130型の登場は78(昭和53)年8月。先代の人気グレード240Z-Gを連想させるようなフロントマスクに,ロングノーズ・ショートデッキのフォルムは,まさにキープコンセプトの正常進化的なモデルチェンジ。デビューから2年後の80年10月には,国産車初となるTバールーフ仕様が追加され,長きにわたりZのアイデンティティの一つとなりました。
ダイヤペット製は79年2月にまずノーマルルーフがリリースされ,続いて金型を修正したTバールーフ仕様が81年7月に発売されました。価格はノーマルルーフの1,000円に対してTバールーフは1,100円。Tバールーフのプラパーツは取り外しもできるようです。また,Tバールーフ仕様にはマンハッタンカラーも設定されており,そちらもぜひとも入手したい一台です。


過去に紹介した日産・フェアレディZ(S30型)はこちら
 エブロ製1/43  京商製1/43 モデルプランニング製1/87


ブログランキングに参加しています。下のバナー,いずれかをクリックしていただけるとうれしいです。
にほんブログ村 コレクションブログ ミニカーへ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 7
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
こんばんは!
コメントありがとうございます。おかげさまで復活することができました(^0^)

Zは、ジャパニーズスポーツカーの永遠のヒーローですね!
S30や130は完全に世代外(というか、世代的にはZ32以降)ですが、この形を見るとときめきます。
40年の時を経ても色あせないってすごい!あっぱれ!
ミニカーも、当時もののわりにとてもきれいですね。
造形もいいみたいです。個人的には432が好きです(^^

P.S.
道楽者の住処のリンク、さっそくお願いしてもよろしいですか?
hiroki
2010/10/02 22:00
hirokiさん,こんにちは。
復活お待ちしておりました!
リンクの方も変わらずよろしくお願いします。
こちらは,了解を得ないまま,復活ということで勝手に設定してしまいました(汗)。

さてZ,トヨタ2000GTは別格として,ジャパニーズスポーツカーの原点はやっぱりS30にあるのではないかと思います。
Z32以降の平成Zもいいですが,ロングノーズのS30がやっぱり一番カッコイイと思っちゃいます。
ダイヤペットのZも,432は子どもの玩具にはもったいないくらい,シャープに仕上がっていますよ(^^)
ヒデちゃん
2010/10/03 10:08

コメントする help

ニックネーム
本 文
ダイヤペットの世界 日産編17 フェアレディZ 1 道楽者の住処 ミニカー部屋/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる