道楽者の住処 ミニカー部屋

アクセスカウンタ

zoom RSS MTECH HOBBY トヨタ センチュリー

<<   作成日時 : 2010/10/27 05:51   >>

ナイス ブログ気持玉 6 / トラックバック 0 / コメント 4

画像

MTECH HOBBY,tosa collections TOYOTA CENTURY
MTECH HOBBYは最終回になります。
HOBBYの実質的な製作活動期間は5年弱でしたが,こうして振り返ってみると,意外にリリースされたモデルの数が少ないような気がします。その割にブランドとしての印象が強いのは,M4も含めたエムテック独自の車種選択により,他のブランドがあまり取り上げていない車種を多くモデル化しているところに原因があるのかもしれません。
本日はトヨタ・センチュリーをご覧下さい。


画像
画像
画像
画像
画像
画像

トヨタ センチュリー GZG50型 1997
 ドアミラー MTECH HOBBY H-07(FS限定) 青銀
 フェンダーミラー tosa collections tc010 黒
 
トヨタの誇る最高級乗用車センチュリー。67(昭和42)年に登場した初代モデルは,細部に改良を施しながら,30年にわたって生産が続けられた後,97(平成9)年2代目にバトンタッチ,最高価格こそレクサス LS600hLにその座を譲りましたが,その独自の位置づけにより,依然として,トヨタだけでなく日本のフラグシップ・セダンとしての地位を堅持しています。
HOBBYがモデル化したのは,97年4月にデビューした2代目センチュリーでした。トサコレクションからもリリースされ,両ブランドにより,ドアミラー,フェンダーミラー仕様のほか,フロアシフト,コラムシフト仕様といった多彩なバリエーションが用意されたと記憶しています。
データが欠落しており,リリース時期がはっきりしませんが,2002(平成14)年11月の入手で,価格はHOBBY製が3,600円,トサコレクション製は3,800円でした。


画像
画像
画像
画像
画像
画像

トヨタ センチュリー GZG50型 2005
 ドアミラー MTECH HOBBY ミント限定 青
 フェンダーミラー tosa collections 黒
 
こちらは2005(平成17)年式のセンチュリー。こちらは一部改良の施された年式の異なるモデルということで入手したのですが,モデルを見る限り,外観に変更点は見られなかったようです。
2005年5月のリリースで,価格は前作と同じくHOBBY製が3,600円,トサコレクション製が3,800円でした。また,この2台には品番の表記がありませんでした。


画像
画像
画像
画像

トヨタ センチュリー Lタイプ VG45型 1993
 tosa collections tc014 黒
 
HOBBYの2代目センチュリーの金型を流用して,トサコレクションから初代のモデルもリリースされています。93(平成5)年式と言いますから,初代の最終型に当たるのではと思います。
2代目の金型で製作された初代のモデルですが,実際に初代と2代目を比較してみても,違いがパッと確認できるのは,フロントグリルやバンパー,マフラーの形状程度。フルモデルチェンジとは言え,外観上の変更はほとんど見られないと言えるでしょう。
初代センチュリーは,90年に追加された"Lタイプ"と呼ばれるロングボディがモデル化されています。2005年7月のリリース,価格はこちらも3,800円でした。

過去に紹介したトヨタ・センチュリーはこちら
 ダイヤペット製1/40 アンチモニーコレクション製1/43

M4,HOBBYの精密ディスプレイ・モデルに対して,従来のエムテックは,低価格のベーシック・モデル,"エムテック・トイ"へとシフトしていきます。エムテック・トイ・シリーズについては,また回を改めたいと思います。


ブログランキングに参加しています。下のバナー,いずれかをクリックしていただけるとうれしいです。
にほんブログ村 コレクションブログ ミニカーへ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 6
ナイス ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
ひでちゃんさん、こんばんは
コメントありがとうございます
バタバタしておりましたが
ようやく一段落です^^:

確か世界で1番安いV12でしたっけ?
片側の6発に何か問題がおきても
半分で動きVIPをちゃんと運ぶ!
みたいな説明を見たような?

しかしフェンダー、ドアミラー仕様
などなどいろいろあるもので感心です!
ブルーは新鮮ですが
美しくステキな1台ですね^^
overture1975
2010/10/27 22:11
こんばんは!

エムテックホビーの目玉は、このセンチュリーじゃないかなと思ってます。
日本が誇るVIP御用達車、モデル化の意義は大きいですよね。

グレーのフェンダーミラーかな?持ってますが、やはりこの車は黒塗りがお似合いで(^^
黒も欲しいですが、どれもこれもぼったくりのようなプレミア価格で取引されてて手が出ないです…
hiroki
2010/10/28 00:45
overture1975さん,こんにちは。
コメントありがとうございます!

片側の6発に何か問題がおきても半分で動く,ってのは,VIPカーならではですね。
あからさまなモデルチェンジをしないのも,ステータスの維持という点で,VIPへの配慮なのでしょうね。

全部黒というのもなんなので,他のボディカラーにも手を出してみたのですが,こうしてみると色つきのセンチュリーってのもなかなかいいものですね!
ヒデちゃん
2010/10/28 12:12
hirokiさん,こんにちは。
コメントありがとうございます!

確かにこのセンチュリーはいいですよねぇ。
自分はこれとAW11,この2車がエムテックの代表作かなと思っています。
AW11は,hirokiさんもブログに書かれていますが,エブロからのリリースも非常に気になるところですよね。

おっと脱線。
カラフルなセンチュリーも悪くないと思うのですが,1台だけ選ぼうとすれば,皆さんやっぱり黒になるのでしょうねぇ。
個人的にはドアミラーの青銀が結構気に入っています。
パーソナルユースでこんなのに一度乗ってみたい気もしますが・・・多分無理でしょうね(汗)。
ヒデちゃん
2010/10/28 12:27

コメントする help

ニックネーム
本 文
MTECH HOBBY トヨタ センチュリー 道楽者の住処 ミニカー部屋/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる