道楽者の住処 ミニカー部屋

アクセスカウンタ

zoom RSS イクソ登場! ランボルギーニ カウンタック 1

<<   作成日時 : 2010/10/04 05:34   >>

ナイス ブログ気持玉 9 / トラックバック 0 / コメント 4

画像
画像

ixo MODELS LAMBORGHINI COUNTACH 
2001(平成13)年,ビテス倒産の後に登場し,金型,生産ラインを継承したブランドがイクソモデルです。
その初期のイクソモデルの中でも,特に印象深いモデルと言えば,ランボルギーニ・カウンタックではないでしょうか。カウンタックのミニカーと言えば,当時はスーパーカーブーム時代のダイヤペット製やサクラ製などが流通している程度で,全くと言っていいほどモデルに恵まれていませんでした。そんな状況でのイクソによるモデル化とバリエーション展開は,まさに画期的であったと言っていいでしょう。
現在でも,ショップ特注などでバリエーションモデルのリリースが続くイクソ製のカウンタック。ここでは初期のイクソ通常品を中心にご覧いただきましょう。


画像
画像
画像
画像
画像
画像
画像
画像
画像
画像

ランボルギーニ カウンタック
 LP400S 1978 CLC005 白
 LP400S Walter Wolf 1978 CLC025 黒
 
カウンタックのその近未来的なボディが初めて姿を現したのは,今から40年近くも前,71(昭和46)年のジュネーブショーでした。プロトタイプのLP500は改良が施され,3年後の74年,市販モデルであるLP400がデビューしました。エンジンはプロトタイプの5リッターから3929ccへとサイズ・ダウンが図られましたが,それでも375psを発揮,カウンタックはスーパーカーの代名詞となりました。
イクソ製カウンタックのご紹介は,まず78年に登場したLP400Sから。
LP400Sは,オリジナルデザインに最も近いLP400を幅広タイヤやオーバーフェンダーで武装したモデルで,カナダの石油王でF1チームのオーナでもあったウォルター・ウルフの所有するLP400の改造車,ウォルターウルフ・カウンタックを基に改良したモデルということです。
イクソ製の通常品は,ノーマルのLP400Sのほか,ウォルターウルフ仕様がリリースされています。ノーマルが2001年9月,ウォルターウルフ仕様が2003年2月,いずれもリリース時の入手で,価格はそれぞれ3,000円と3,500円でした。
なお特注モデルでは,LP400Sの基となる,LP400にプロトタイプLP500のエンジンを換装したウォルターウルフ・カウンタックLP500仕様もモデル化されているようです。


画像
画像
画像
画像
 
ランボルギーニ カウンタック
 LP5000 Quattrovalvole 1988 CLC024 銀
 
続いては,80年代後半のカウンタック,LP5000・クアトロバルボーレ(QV)です。フェラーリ・テスタロッサに対抗すべく85(昭和60)年に登場したモデルで,V12エンジンを4バルブ化,排気量を5167ccまで拡大し,テスタロッサを75ps上回る最高出力455psをマークしました。
イクソ製のQVは88年式と表記されています。その88年にはカウンタックの最終モデルである25thアニバーサリーがデビューしていますが,この最終型のモデル化は,特注モデルでも行われていないのではないかと思います。
ウォルターウルフ仕様同様2003年2月の入手,価格も3,500円でした。


過去に紹介したランボルギーニ・カウンタックはこちら。
 ダイヤペット製1/40,1/43 サクラ製1/43


ブログランキングに参加しています。下のバナー,いずれかをクリックしていただけるとうれしいです。
にほんブログ村 コレクションブログ ミニカーへ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 9
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
驚いた
面白い

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
おはよーございます(^^)/

スーパーカーブームの立役者的存在のカウンタック、やはり
何時見てもカッコイイですね☆
ガルウイングのようなスイングアップドアが
当時は斬新で未来的でした!
あ〜、懐かしいです
おいち
2010/10/04 09:44
おいちさん,こんばんは!
コメントありがとうございます。
喜んでいただけたみたいで嬉しいです!

何と言ってもカウンタックはスーパーカーの王様ですよね。
ランボルギーニはカウンタック後も後継車となるクルマを何台か出していますけど,このクルマが一番未来的に見えて仕方ありません。
スポーツカーのミニカーの写真もいろいろ撮りましたが,カウンタックはほかのクルマとはちょっと違うような気がしました。
特別な存在,なんだかクルマではない別の乗り物のような感じがするんですよねぇ。
ヒデちゃん
2010/10/04 18:48
こんばんは。
グレーのカウンタック、かっこいいですね。
羽無しのオバフェンがツボです。

以前友人の結婚祝いに黒のカウンタックを
プレゼントしたんですが、
まぁ、そんなに喜んで無かったなぁ(笑)。

色褪せないデザインは素晴らしいですね。
70sとむ
2010/10/05 01:26
とむさん,おはようございます!
お話を伺っていると,とむさん結構いろんな方にミニカーをプレゼントしてらっしゃいますねぇ。
太っ腹!
自分は物欲の塊でして,なかなか人にさし上げるなんてことは・・・。お腹は太いんですが(爆)。

自分も5000QVは結構気に入ってます。
オリジナルのデザインに近いLP400もいいですけど,幅広タイヤとオーバーフェンダーで武装した下半身に,リアウイングの無いスッキリした上半身は,バランスいいような気がしますよ。
ヒデちゃん
2010/10/05 08:28

コメントする help

ニックネーム
本 文
イクソ登場! ランボルギーニ カウンタック 1 道楽者の住処 ミニカー部屋/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる