道楽者の住処 ミニカー部屋

アクセスカウンタ

zoom RSS エブロ1/43コレクション ホンダ インサイト,シビック,ストリーム

<<   作成日時 : 2010/11/13 04:55   >>

ナイス ブログ気持玉 8 / トラックバック 0 / コメント 0

画像

HONDA INSIGHT,CIVIC,STREAM
エブロ1/43,本日は初代インサイト,7代目シビック,初代ストリーム,2000(平成12)年当時現行車として活躍したホンダの3台をご覧いただきましょう。
ここに紹介する4台はいずれもエブロ通常版品ですが,当時のエブロからは,プロモーショナルモデル的に現行ホンダ車がモデル化され,ホンダ・ダイレクト・マーケティング(HDC)からもエブロ製1/43が特注モデルとして多くリリースされています。


画像
画像
画像
画像

ホンダ インサイト 43133 赤 
初代プリウスに遅れること2年,ホンダのハイブリッドカー,初代インサイトは2000年を目の前にした99(平成11)年11月にデビューしました。
プリウスに先行された分,ハイブリッドの売りである燃費の向上には最大限の力を注ぎ,10・15モードで35km/Lという当時世界最高の数字を実現しました。ただし,プリウスが実用性を兼ね備えた4ドアセダンとして登場したのに対し,インサイトは2人乗りの2ドアクーペ。1リッターVTECエンジンから発揮される出力もわずか70psに過ぎず,量産車とは言え,まだまだ実験車両的な意味合いの濃いモデルだったのではないかと思います。
2000年12月のリリース,価格は3,400円でした。


画像
画像
画像
画像

ホンダ シビック 43135 白 
7代目シビックのデビューは2000年9月。
かつてはHBのほか,2ドアクーペやワゴンの"シャトル"までワイドバリエーションを誇ったシビックでしたが,7代目の国内向けバリエーションは,ベーシックな5ドアHBと4ドアセダン"フェリオ"の2タイプに絞られました。12月には英国ホンダ製のタイプRが追加されましたが,3ドアはこのタイプRのみ。ノーマルなモデルに3ドアが設定されなかったこともあり,歴代シビックに比べると少々地味な印象は否めません。
また,世界的にはベストセラーとなった7代目ですが,国内販売においては,折からのミニバンブームで大ヒットしたストリームと,コンパクトカーのフィットに挟まれ,同じく5ドアでありながら,両車に比べ個性に乏しいシビックは大苦戦。これはホンダの戦略ミス?大誤算だったのではないでしょうか。
エブロ製は2001(平成13)年1月のリリース,価格は3,400円でした。


画像
画像
画像
画像
画像
画像
画像

ホンダ ストリーム iS 43162 赤
無限 ホンダ ストリーム M7 SPORT 43287 銀
 
そのシビックからすっかり人気を奪ってしまった形の初代ストリーム,2000年10月,シビックから一月遅れのデビューでした。
シビックと共用するシャシーに,5ナンバーサイズのボディを架装,3列シート7人乗りのその姿は,まさに小型版"オデッセイ"と言えるでしょう。発売から10ヶ月で累計販売台数は10万台を越え,ホンダの登録車としては"ステップワゴン"を抜く最短記録を達成する大ヒットとなりました。
エブロからは,ノーマルのストリームのほか,無限仕様もモデル化されています。ストリームiSが2001年1月,無限ストリームが2002年2月のリリース,価格はいずれも3,400円でした。


ブログランキングに参加しています。下のバナー,いずれかをクリックしていただけるとうれしいです。
にほんブログ村 コレクションブログ ミニカーへ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 8
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
エブロ1/43コレクション ホンダ インサイト,シビック,ストリーム 道楽者の住処 ミニカー部屋/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる