道楽者の住処 ミニカー部屋

アクセスカウンタ

zoom RSS 1/43のトヨタ2000GT エブロ編 その4

<<   作成日時 : 2011/02/10 19:03   >>

ナイス ブログ気持玉 16 / トラックバック 0 / コメント 8

画像

EBBRO,DISK KONE TOYOTA 2000GT 
エブロの1/43トヨタ2000GTも第4回,最終回になります。今回は4台の前期型を並べてみました。
同じように見える4台の2000GTですが,実はコレ,4台とも微妙に仕上げが異なっています。画像左から,試作品,エブロ市販品,ディスクコーン市販品,エブロ再生産品の4台ですが,どのように違っているのでしょうか?


画像
画像
画像

トヨタ 2000GT 1967 EBBRO 試作品 白 
まず最初は,エブロの"試作品"です。2006(平成18年)12月に,"世界で1台?激レア エブロ試作車トヨタ2000GT 1st ホワイト"というモデルを,オークションにより入手しました。
青箱に収められており,プラケースの台座に車名は表記されていません。また,紙箱にはラベルは貼られておらず,代わりにマジックで"2000GT 1ST"と書かれていました。市販のモデルと比べると,仕上げがかなり異なっており,本当に試作品なのかと聞かれれば,100%断言はできませんが,信頼できる筋からの出品でしたので,本物にほぼ間違いないのではないかと思います(世界に一台かどうかはわかりませんが・・・)。


画像
画像
画像

トヨタ 2000GT 1967 DISK KONE 赤 
2台目は,トイザらス専売のエブロOEMブランドである"ディスクコーン"名義のトヨタ2000GTです。オークションによる入手のため,はっきりは分かりませんがエブロのファーストモデルと同時期,2000(平成12)年頃のリリースだと思われます。

さて,4台の2000GTを比較してみましょう。

画像
画像
トヨタ 2000GT 1967 EBBRO 試作品 白 
市販品と比べて一目でわかる違いは,ワイパー,ホイール,ウインカーレンズなどでしょうか。
ワイパーは市販品とは反対向きに取り付けられています。実車の写真を見てみますと市販品と同じ向きですので,試作品の誤りが修正されたということでしょう。市販品ではエッチングパーツですが,試作品のワイパーは,メッキ処理されたプラパーツが付けられています。誤りの修正という点では,ウインカーレンズも同様,オレンジ色のウインカーは後期型に付けられたものでした。
また,ホイールは銀一色に塗装されており,これも全体の印象を大きく変える一因になっています。フロント周りのパーツも,市販化にあたって洗練されたように感じられます。

画像
画像
トヨタ 2000GT 1967 DISK KONE 赤 
ディスクコーン・ブランドのモデルは,基本的にパッケージ以外はエブロ・ブランドと同一のはずなのですが,2000GTの場合は,ワイパーがエッチングパーツではなく,メッキ・プラパーツが付けられています。ちょうど,試作品のワイパーを正規の向きに取り付けた感じです。

画像
画像
トヨタ 2000GT 1967 EBBRO 43104 白 
3台目はお馴染みの市販バージョンです。試作品のところでも書きましたが,非常に洗練された印象があります。まさに1/43トヨタ2000GTの決定版と呼べる仕上がりだと思います。

画像
画像
トヨタ 2000GT 1967 EBBRO 43104 再生産品 白 
最後は,2009(平成21)年に登場した再生産モデルです。
エブロのロードカーは,この時期既に価格が4,300円に値上げされていましたが,同時期に再生産されたスバル360同様,2000GTの価格は,初版モデルと同じ3,400円に設定されていました。それでいて,前回のオープンカーと同様,空気取り入れ口に墨入れがされていたり,また,ホイールの銀色部分がメッキから塗装に変えられていたりと,仕上げが若干向上しており,お買い得なモデルと言えるかと思います。


ブログランキングに参加しています。下のバナー,いずれかをクリックしていただけるとうれしいです。
にほんブログ村 コレクションブログ ミニカーへ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 16
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(8件)

内 容 ニックネーム/日時
こんばんは!

さすがの台数ですね!

しかも、再生産品までお持ちとは。
私はスルーしましたので、クオリティアップは気付かなかったです。

ワイパーの位置、試作品は間違ってたんですね(笑)。まぁ、通常と逆ですから仕方ないですけど。

というか、試作品までお持ちなのが凄い。

これはかなりお宝度が高いですね!
70sとむ
2011/02/10 23:39
ヒデちゃんさんの「この一台」
さっすがのボリュームと思い入れですね
「夢」と「華」がある一台ですよねぇ…(憧)
ただ そこにいるだけで…
いるだけで 景色が変わる。
AZ
2011/02/11 00:46
とむさん,こんにちは!

やっぱりトヨタ2000GTが,一番こだわりがありますね。
なので,現行1/43についてはカラバリも含めバリエーション違いはなるべく持つようにしています。
さすがに,箱や台座違いにまでは手を出しませんけれどね。

試作品は,たまたまオークションを眺めていたら出物を見つけて,ラッキーでした。
エブロ系だと,あとは再生産品の赤,ディスクコーンのカラバリも手に入れたいですねぇ。
2000GTに関しては,かなり気合い入ってますよ(笑)。
ヒデちゃん
2011/02/11 12:56
AZさん,こんにちは。
お久しぶりです。コメありがとうございます!

2000GTのモデルにはかなり気合い入れて集めているので,結構な数になってしまいました(笑)。
エブロが決定版ってのは間違いないんですが・・・。
でもAZさんで言う,"ランボくん"みたいな"この一台"っていうのがないんですよねぇ(贅沢かな?)。
2000GTで,そんなモデルを手にしてみたいです。
hpiから予告されている2000GTに期待しているところです。
ヒデちゃん
2011/02/11 13:05
↑14日販売のhpi限定モデルのことでしょうか。

GT-R以外は全くのド素人なのですが、hpiの2000GTのモデリング技術はヒデちゃんさんから見ていかがなものなのでしょうか?
GT-Rマニア
2011/02/12 22:29
GT-Rマニアさん,こんにちは!

偶然ですが,コメをいただく直前にhpiウェブショップ限定モデルを知りました。
12月発売予定だったレギュラーモデルの2000GTがまだなのに,限定が先出るんですね。
それともレギュラーモデルも週明けぐらいに出るのかな?

ボクも2000GTはよく分からないです(汗)。
憧れているだけで実車はそうそう見られるものじゃないですからね(笑)。
でもhpiは過去にいいモデルを多く出してますし,期待していますよ。
お値段もいいですけどねぇ〜。
ヒデちゃん
2011/02/13 14:10
 2000GT赤がいいなぁ〜
 どのポーズから眺めてもいいですわ
 
 (昨日は雪でしたね?バレンタインでチョコ
  貰ったですか?なぜかわたしも貰ったのよ
  わたしは女性なのにさぁww)
さよちゅう
2011/02/15 23:17
さよちゅうさん,こんばんは!

トヨタ2000GTと言えば,定番は白なのですが,さよちゅうさんはやっぱり赤ですか。
ボクも赤の2000GT嫌いじゃないです,てか,どの色もボクにとってはカッコイイのです!

今年はよく雪が降りますねよぇ〜。
ホワイトバレンタインなんて感じるより,予想外の雪に困った人の方が多かったのでは?
チョコ,ボクは人並みというところでした。
ヒデちゃん
2011/02/16 19:00

コメントする help

ニックネーム
本 文
1/43のトヨタ2000GT エブロ編 その4 道楽者の住処 ミニカー部屋/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる