道楽者の住処 ミニカー部屋

アクセスカウンタ

zoom RSS アンチモニーミニカーコレクション 日産スカイライン ケンメリ

<<   作成日時 : 2011/03/09 05:01   >>

ナイス ブログ気持玉 12 / トラックバック 0 / コメント 5

画像

ADOVANSPIRIT NISSAN SKYLINE 
久しぶりにアンチモニー製のミニカーをご覧いただこうと思います。
本日はアドバンスピリットからリリースされた,ケンメリ・スカイライン・2ドアHT。ボクの一番好きなスカイラインです。
ちょうど1年前,記念すべき第1回のミニカーブログ博覧会が開催されたとき,番外編としてダイヤペットのハコスカとともに紹介したモデルですが,今回は単独で取り上げます。アンチモニー製の中でも,一押しのお気に入りです!


画像
画像
画像
画像
画像
画像
画像
画像

日産 スカイライン HT 2000GT 1972 AS.007 青
日産 スカイライン HT 2000GT 1975 AS.008 銀
 
ハコスカの成功により,一躍日産の人気車種となったスカイラインは72(昭和47)年9月,"ケンとメリーのスカイライン"のキャッチフレーズを掲げた4代目へモデルチェンジ,"ケンメリ"の愛称で今でも親しまれています。
一回り大きくなったボディに,シャーシー・レイアウトのほか,1800ccと2000ccは先代のG18型,L20型ユニットを引き継いだため,運動性能的には疑問符もつきますが,ボクはこのスタイリッシュなケンメリが大好きです。
フラッグシップのGT-Rがクローズアップされるスカイラインですが,アドバンスピリットは,ノーマルな2ドアHTの2000GTを前期型,後期型それぞれモデル化しています。前期型は特にお気に入りの一台,艶やかなブルーメタリックがたまりません。
近年,ディズム,京商とモデル化が相次ぎましたが,GT-R以外のケンメリとしては,アドバンスピリット製は,しばらく1/43モデルとしては唯一の存在でした。前期型の72年式が97(平成9)年8月,後期型の75年式が翌98年1月のリリース,価格はそれぞれ9,000円でした。


画像
画像
画像
画像

日産 スカイライン HT 2000GT-R 1973 AS.009 白 
73(昭和48)年1月に復活,僅か197台だけ生産されたGT-Rも,もちろんアドバンスピリットはモデル化しています。京商やエブロなどからリリースされているダイキャスト製とは,またひと味違った雰囲気が味わえるモデルです。98年11月のリリース,価格はこちらも9,000円でした。

過去に紹介したケンメリ・スカイラインはこちら
 ダイヤペット製1/40 京商製1/43 アートオブミニチュア製1/43

過去に紹介したアンチモニー製スカイラインはこちら
 アドバンテージ製1/43 アドバンスピリット製1/43
 モデルプランニング製1/87


ブログランキングに参加しています。下のバナー,いずれかをクリックしていただけるとうれしいです。
にほんブログ村 コレクションブログ ミニカーへ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 12
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(5件)

内 容 ニックネーム/日時
こんばんは!

不思議ですね〜。
ケンメリ、記事にしてたとこです。

好きなクルマも一緒ですが、記事のタイミングも一緒とは(笑)。
私はミニブロ博の前後になると思います。

しかし、アンチモニー製はお値段がなかなかですね。
ちょっと手が出ません…。
70sとむ
2011/03/09 23:48
こんな時間にこんばんは。
遅くまで夜更かししてるから寝不足になるんだ、とわかっていても、ついついネットサーフィンで時間が過ぎてしまいます(^^;)

アンチモニーのミニカーって、なかなか馴染みがないのですがやはりずっしりと重いのですか?

10年以上前のホビー雑誌に、この(おそらく)シリーズが掲載されていたのを思い出しました。
今もその雑誌持ってますが、見返してみると京商のハコスカやエブロのR34も新製品として掲載されていて、ずいぶん感動しました!

あ、モデルから話がそれてしまいました。
お高いモデルなのでとむさんと同じく手が出ないですが、機会があれば触れてみたいですね。
hiroki
2011/03/10 01:24
とむさん,こんばんは!

とむさんもケンメリ!?それは奇遇ですね(笑)。
アンチモニー製は確かに高いですよね。
エブロや京商などダイキャスト製の1/43が出てくる前は,日本車の1/43ってほとんどアンチモニーしかなかったので,高いけど入手するのが当たり前になっちゃいました(汗)。
ボクが集め始めたときに,もしエブロのようなブランドがあったら,たぶんアンチモニーには手を出していなかったと思います。

いよいよあさってはミニブロ博。写真は撮り終えましたよ。
ヒデちゃん
2011/03/10 18:46
hirokiさん,こんばんは!

アンチモニー製は,ホントに重いですよ(笑)。
でもこの素材からくる重厚感が60年代,70年代頃の高級車にマッチして,何とも言えない雰囲気を醸し出しているような気がします。

ボクもこの記事を作るのに,当時の通販リストを引っ張り出したのですが,同時期のリストには,京商のハコスカやトヨタ2000GT,エブロ第1号のR32などが載っていました。
時代を感じますねぇ〜。
ヒデちゃん
2011/03/10 20:07
28年前のホンダレジェンド2アクーペを探しています。
どなたか心当たりのある方いませんか?
のぶ
2013/03/13 20:43

コメントする help

ニックネーム
本 文
アンチモニーミニカーコレクション 日産スカイライン ケンメリ 道楽者の住処 ミニカー部屋/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる