アクセスカウンタ

zoom RSS テーマ「日産」のブログ記事

みんなの「日産」ブログ

タイトル 日 時
アンチモニーミニカーコレクション 日産スカイライン ジャパン
アンチモニーミニカーコレクション 日産スカイライン ジャパン ANTIMONY COLLECTION NISSAN SKYLINE  アンチモニー製の1/43モデル,本日は5世代目にあたるスカイライン,"ジャパン"をご覧いただきましょう。 前回のケンメリは2ドアHTでしたが,ジャパンの方は,"アンチモニーコレクション"というブランドが4ドアセダンをモデル化しています。2ドアHTは,ダイキャスト等でいくつかモデル化されていますが,1/43の4ドアセダンはこのアンチモニー製だけ。なかなか珍しいモデルです。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 31 / トラックバック 2 / コメント 8

2011/03/10 21:24
アンチモニーミニカーコレクション 日産スカイライン ケンメリ
アンチモニーミニカーコレクション 日産スカイライン ケンメリ ADOVANSPIRIT NISSAN SKYLINE  久しぶりにアンチモニー製のミニカーをご覧いただこうと思います。 本日はアドバンスピリットからリリースされた,ケンメリ・スカイライン・2ドアHT。ボクの一番好きなスカイラインです。 ちょうど1年前,記念すべき第1回のミニカーブログ博覧会が開催されたとき,番外編としてダイヤペットのハコスカとともに紹介したモデルですが,今回は単独で取り上げます。アンチモニー製の中でも,一押しのお気に入りです! ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 12 / トラックバック 0 / コメント 5

2011/03/09 05:01
京商Jコレクション 日産 フェアレディZ Z33その2
京商Jコレクション 日産 フェアレディZ Z33その2 KYOSHO J-collection NISSAN FAIRLADY Z  Jコレクションは,引き続きフェアレディZ,Z33をお送りします。 後半の本日は,コンプリートカーとしてNISMOから発売された"S-tune",そしてZ33としては最終型にあたる2007年式のクーペとロードスター,計4台のZをご覧ください。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 13 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/12/20 06:11
京商Jコレクション 日産 フェアレディZ Z33その1
京商Jコレクション 日産 フェアレディZ Z33その1 KYOSHO J-collection NISSAN FAIRLADY Z  Jコレクション初年度,2001(平成13)年リリースのトリを飾るのは,5代目日産フェアレディZ,Z33です。 4代目Z32が2000年に生産を終了した後,翌2001年10月の東京モーターショーにおいて,Z33のコンセプトモデルが出品されると,その一月後の11月には,早くもJコレクションがモデル化を果たしたのです。 Jコレクション製のZ33はモデル数が多いため,2回に分けて紹介します。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 12 / トラックバック 0 / コメント 2

2010/12/18 18:29
京商Jコレクション 日産 プリメーラ,ステージア
京商Jコレクション 日産 プリメーラ,ステージア KYOSHO J-collection NISSAN PRIMERA,STAGEA  Jコレクション初年度の2001(平成13)年にリリースされたモデルを,引き続きご覧いただきましょう。 ファーストモデルの4台に続いては,前回のRAV4のほか,日産車もモデル化されました。本日はその中から,プリメーラとステージアを2車種を紹介したいと思います。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 15 / トラックバック 0 / コメント 6

2010/12/17 00:06
ダイヤペットの世界 日産編24 シーマ,インフィニティQ45
ダイヤペットの世界 日産編24 シーマ,インフィニティQ45 DIAPET NISSAN CIMA,INFINITI Q45 ダイヤペットの世界,本日は日産の高級パーソナルセダン,シーマとインフィニティQ45です。 シーマは初代,2代目,4代目と3世代がモデル化されており,インフィニティQ45と合わせ計5台。台数が少々多く,1/40のほか1/30あり,1/43ありとスケールもまちまちですが,一気に行きましょう! ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 12 / トラックバック 1 / コメント 2

2010/11/09 05:12
ダイヤペットの世界 日産編23 ローレル,レパード
ダイヤペットの世界 日産編23 ローレル,レパード DIAPET NISSAN LAUREL,LEOPARD ダイヤペット・ミニカーの紹介も残りがだいぶ少なくなってきました。 日産車,本日はローレルとレパードをご覧いただきましょう。両車ともに,ダイヤペットからは初代一世代のみがモデル化されています。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 7 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/11/08 06:13
京商マスターズコレクション チェリー,レビン,ランサー 
京商マスターズコレクション チェリー,レビン,ランサー  KYOSHO MASTER'S COLLECTION NISSAN CHERRY,  TOYOTA COROLLA LEVIN,MITSUBISHI LANCER  京商マスターズコレクション,本日は70年代前半のコンパクト・スポーツです。 日産チェリー,トヨタ・カローラ・レビン,三菱ランサーの3台をご覧いただきましょう。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 9 / トラックバック 0 / コメント 4

2010/11/07 05:28
京商マスターズコレクション シルビア,コンテッサ,スカイライン
京商マスターズコレクション シルビア,コンテッサ,スカイライン KYOSHO MASTER'S COLLECTION  NISSAN SILVIA,HINO CONTESSA,PRINCE SKYLINE  京商マスターズコレクション,本日は昭和40年前後に登場した3台をご覧いただきましょう。 日野・コンテッサ,日産・シルビア,プリンス・スカイラインの3台は,いずれもダイキャストやアンチモニーでもモデル化されていますが,コールドキャスト製のこれらも,独特の味わいで旧車の雰囲気を損なわないように仕立てられているように思います。軽自動車のモデル同様,価... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 9 / トラックバック 0 / コメント 2

2010/11/05 05:37
京商ポリストーンギャラリー シルビア,パジェロ,RX−7,アルテッツア
京商ポリストーンギャラリー シルビア,パジェロ,RX−7,アルテッツア KYOSHO POLY-STONE GALLERY  PAJERO,SILVA,RX-7,ALTEZZA  99(平成11)年末,京商が新たにスタートさせたシリーズが"ポリストーン・ギャラリー"です。 ポリストーン・ギャラリーは素材にポリストーンという樹脂を使用したコールドキャスト製の少量生産ミニカーで,従来のダイキャスト製,ミュージアムコレクションとは全く異なるモデルです。 ボディは一体成形の塊で,当然内装はなく,ウィンドウはブラックアウト処理されています。また,ライト類は塗装によ... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 8 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/11/02 05:51
MTECH M4 日産 シルビア,セドリック/グロリア
MTECH M4 日産 シルビア,セドリック/グロリア MTECH M4 NISSAN SILVA,CEDRIC/GLORIA  MTECH M4,本日は日産編です。"S15"7代目シルビアと"Y34"10代目セドリック/11代目グロリア。M4からリリースされた日産車は,シルビアもセドリック/グロリアも最終世代のモデルとなりました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 7 / トラックバック 1 / コメント 0

2010/10/21 05:33
ダイヤペットの世界 日産編22 パオ,エスカルゴ,フィガロ
ダイヤペットの世界 日産編22 パオ,エスカルゴ,フィガロ NISSAN PAO,S-CARGO,FIGARO  ダイヤペットの日産車,本日は日産のパイクカーをご覧いただきましょう。 元祖パイクカーのBe-1こそモデル化のなかったダイヤペットですが,その後のパオ,フィガロ,そしてライトバン・タイプのエスカルゴをモデル化しました。パオとエスカルゴは,SVシリーズだけでなく,インゴット・シリーズでも製作されれています。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 9 / トラックバック 0 / コメント 2

2010/10/19 05:46
ダイヤペットの世界 日産編21 チェリー,エクサ
ダイヤペットの世界 日産編21 チェリー,エクサ DIAPET NISSAN CHERRY,EXA  ダイヤペットの日産車,サニーに続いてはチェリーと,その後継車の一台とも言えるエクサです。近年になり,日産名車コレクションから相次いでリリースされたものの,これまでダイヤペット以外のブランドからはモデル化されなかったクルマたちです。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 10 / トラックバック 1 / コメント 2

2010/10/18 06:06
ダイヤペットの世界 日産編20 サニー 2
ダイヤペットの世界 日産編20 サニー 2 DIAPET DATSUN SUNNY  ダイヤペットの世界,日産編も20回目,本日はサニーの後半です。2代目から4代目までの3世代,70年代のサニーをご覧ください。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 8 / トラックバック 0 / コメント 6

2010/10/17 05:35
ダイヤペットの世界 日産編19 サニー 1
ダイヤペットの世界 日産編19 サニー 1 DIAPET DATSUN SUNNY  ダイヤペットの世界,今週はサニーをはじめとする日産の小型車をご覧いただきましょう。 まずはサニーです。66(昭和41)年のデビュー以来,長きにわたって日産を支えてきたベストセラー・カーを,ダイヤペットは4代目までの4世代をモデル化しています。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 9 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/10/16 06:46
ダイヤペットの世界 日産編18 フェアレディZ 2
ダイヤペットの世界 日産編18 フェアレディZ 2 DIAPET NISSAN FAIRLADY Z  ダイヤペットのフェアレディZ,後半は3代目Z31型と4代目Z32型の2世代をご覧いただきましょう。 ちなみに5代目Z33がデビューした2002(平成14)年には,ダイヤペットは新規金型による乗用車タイプのミニカーを製作しなくなっていますから,実質的な製作活動期間中に登場したフェアレディとZを,ダイヤペットはすべてモデル化していることになります。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 14 / トラックバック 1 / コメント 1

2010/10/03 05:38
ダイヤペットの世界 日産編17 フェアレディZ 1
ダイヤペットの世界 日産編17 フェアレディZ 1 DIAPET NISSAN FAIRLADY Z  オープン・スポーツのフェアレディに続いては,フェアレディZを。"究極"を意味する"Z"の文字が与えられたスポーツ・クーペ。北米仕様の240Zが"Zカー"と呼ばれ,全米で爆発的なヒットを記録したのはあまりにも有名ですね。 本日は前編として,初代S30型と2代目S130型,2世代のZをご覧いただきましょう。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 7 / トラックバック 0 / コメント 2

2010/10/02 04:49
ダイヤペットの世界 日産編16 フェアレディ
ダイヤペットの世界 日産編16 フェアレディ CHERRYCA PEHNIX,DIAPET DATSUN FAIRLADY  2週間ぶりのダイヤペットの世界,今週は,日産にとってブルーバードに次ぐ歴史をもつ由緒ある車名を有するスポーツカー,フェアレディとフェアレディZをご覧いただきましょう。 本日は,"貴婦人"の車名に反して,"じゃじゃ馬"的性格をもつと言われるオープンスポーツの2代目フェアレディ,SP310,311のご紹介です。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/10/01 06:06
ダイヤペットの世界 日産編15 ブルーバード3
ダイヤペットの世界 日産編15 ブルーバード3 DIAPET NISSAN BLUEBIRD  ダイヤペットのブルーバード。最終回の第3回は,大ヒットにより人気車としての地位を取り戻した910型以降の3世代,80年代のブルーバードをご覧いただきましょう。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 6 / トラックバック 0 / コメント 2

2010/09/15 17:38
ダイヤペットの世界 日産編14 ブルーバード2
ダイヤペットの世界 日産編14 ブルーバード2 DIAPET DATSUN BLUEBIRD,NISSAN AUSTER  第2回の本日は,70年代のブルーバードです。3代目510型の大ヒットの反動による低迷や,ボディ,エンジンの大型化など,4代目,5代目は,ブルーバードにとって少々迷走気味の時代に誕生したモデルと言うことができるでしょうか。 車格的には510型の実質的な後継モデルとなった,ブルーバードの弟分に当たるオースターのオマケ付きです。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 6 / トラックバック 0 / コメント 6

2010/09/14 17:49
ダイヤペットの世界 日産編13 ブルーバード1
ダイヤペットの世界 日産編13 ブルーバード1   DIAPET DATSUN BLUEBIRD  本日は久しぶりに"ダイヤペットの世界"を。ミニブロ博の"きっかけの一台"でも取り上げたばかりですが,日産編はブルーバードを3回に分けてお送りします。 ダイヤペットは,ブルーバードを2代目の410型から欠かさずモデル化,8代目のU12型まで7世代,10種と多くのミニカーをリリースしました。  ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 1 / コメント 2

2010/09/13 18:50
第4回 ミニカーブログ博覧会 きっかけの一台 ダイヤペット編
第4回 ミニカーブログ博覧会 きっかけの一台 ダイヤペット編   DIAPET DATSUN BLUEBIRD  ミニカーブログ博覧会も4回を数えることとなりました。今回のテーマは"きっかけの一台",ミニカー趣味のきっかけになったモデルを紹介しあおうという企画です。 自分の場合,きっかけとなったミニカーはダイヤペットをおいて他にないのですが,実は当ブログの第1回目の記事タイトルがまさに"きっかけの一台"でした。で,今回はそこからさらに遡って,ミニカーと初めて出会った幼い頃のミニカー,それがこの一台です。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 12 / トラックバック 0 / コメント 12

2010/09/11 21:00
ダイヤペットの世界 日産編12 シルビア3
ダイヤペットの世界 日産編12 シルビア3 DIAPET NISSAN SILVIA  シルビア編,最終回はシルビア史上最大のヒットを記録した5代目,S13型の登場です。 S13型のデビューは88(昭和63)年5月。初代CSP311型への原点回帰を思わせるライムグリーンのイメージカラーにスタイリッシュなフォルム。スポーティーカーやスペシャリティカーが次々とFF化されるのを尻目に,FR方式を踏襲したシルビアは,発売と同時にライバル車プレリュードの牙城を崩し,スペシャリティカーNo.1の座に君臨しました。 ダイヤペットからは,3種の... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 6 / トラックバック 0 / コメント 6

2010/08/21 04:44
ダイヤペットの世界 日産編11 シルビア2
ダイヤペットの世界 日産編11 シルビア2 DIAPET NISSAN SILVIA  68(昭和43)年6月に総数554台をもって生産を終了したCSP311型でしたが,7年の空白を経て75年9月,再び"シルビア"の名を冠するモデル,S10型が登場しました。本日は,セミ・ハンドメイドから量産型スペシャリティカーへと生まれ変わり,復活を果たした第2世代以降のモデルをご覧いただきましょう。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 4

2010/08/20 04:47
ダイヤペットの世界 日産編10 シルビア1
ダイヤペットの世界 日産編10 シルビア1 DIAPET NISSAN SILVIA  引き続き,ダイヤペット日産車編をお送りします。本日からは日産のスペシャリティカー,シルビア。ダイヤペットは,初代のCSP311型から昭和の終わりに発売され大ヒットとなったS13型まで,歴代のシルビアをモデル化しています。 初代CSP311型のデビューは65(昭和40)年4月。フェアレディ1500(SP310)のシャシーに架装したセミハンドメイドの2シータークーペのボディは,"クリスプカット"と呼ばれ,まさに宝石の輝きを見せました。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 6 / トラックバック 1 / コメント 2

2010/08/19 05:08
ダイヤペットの世界 日産編9 セドリック・グロリア3
ダイヤペットの世界 日産編9 セドリック・グロリア3 DIAPET NISSAN CEDRIC,GLORIA  ダイヤペットのセドリック・グロリアは最終回です。昭和の終わりから平成のはじめを駆け抜けたY31とY32,ダイヤペット製のセド・グロは,これら2世代が最後のモデル化となりました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/08/18 03:03
ダイヤペットの世界 日産編8 セドリック・グロリア2
ダイヤペットの世界 日産編8 セドリック・グロリア2 DIAPET NISSAN CEDRIC,GLORIA  セドリック・グロリアの第2回は330型,430型,Y30型。石原プロの刑事ドラマでは名脇役としてすっかりお馴染み,昭和の終盤を彩った3世代のセド・グロをご覧ください。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 6 / トラックバック 0 / コメント 4

2010/08/17 05:02
ダイヤペットの世界 日産編7 セドリック・グロリア1
ダイヤペットの世界 日産編7 セドリック・グロリア1 DIAPET NISSAN CEDRIC,GLORIA  久しぶりにダイヤペットをご覧いただきましょう。日産編は,セドリックとグロリアをお送りします。セドリックは初代から,グロリアはプリンス時代の2代目からそれぞれモデル化されていますが,高プレミアで入手困難なモデルの多い両車です。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 2

2010/08/16 06:26
アート・オブ・ミニチュア スカイライン3世代
アート・オブ・ミニチュア スカイライン3世代 ART OF MINIATURE NISSAN SKYLINE  2000年代初頭に登場しながら,短期間で消えていったブランドを2つご覧いただきましょう。 ひとつめは"アート・オブ・ミニチュア"。購読していたミニカーニュースには載らなかった,たぶんトイザらス専売のブランドだったと思います。レジン製ながら,2,499円というトイザらスらしい安価な価格設定。その分ボディに歪みのあるモデルなども見られ,決して素晴らしいと手放しで喜べるようなデキにはありませんでしたが,細かな部分の作り込みにはこ... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 2 / コメント 4

2010/08/08 02:12
90年代後半の国産ブランド ミニプロモ 日産,スズキ編
90年代後半の国産ブランド ミニプロモ 日産,スズキ編 MiniPromo NISSAN CARS,SUZKI JIMNY  ミニプロモ,第2回は日産車とスズキ・ジムニーをご覧いただきましょう。ミニプロモはショップやクラブなどの依頼で少量が製作されるところから,バラエティに富んだ車種選択がされているところも特徴です。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 2

2010/08/05 05:30
田宮模型のダイキャスト・モデル 90年代後半の国産ブランド
田宮模型のダイキャスト・モデル 90年代後半の国産ブランド TAMIYA HONDA S800,NISMO GT-R,NISSAN R390  ハセガワがダイキャストモデルを発売した同じ時期,田宮模型もダイキャストミニカーをリリースしています。 ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 2 / トラックバック 1 / コメント 4

2010/08/03 05:43
G-クラブ,ハセガワDHシリーズ 90年代後半の国産ブランド
G-クラブ,ハセガワDHシリーズ 90年代後半の国産ブランド G-CLUB SKYLINE HASEGAWA DH SERIES CIVIC,RAV4 エムテックや京商,エブロなどが誕生した90年代後半から2000年代初頭は,国産車ミニカーに訪れた"春の時代"という印象があります。それらがメージャーブランドへと成長し,脚光を浴びる一方で,独自の車種選択と少量生産で個性を発揮するブランドや,メジャーになりきれず姿を消していったブランドなどもまた見られました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/08/02 08:05
ダイヤペットの世界 日産編6 スカイライン6 GT-R第二世代 2
ダイヤペットの世界 日産編6 スカイライン6 GT-R第二世代 2 DIAPET NISSAN SKYLINE GT-R  65(昭和40)年,大盛屋の金型を引き継ぎダイヤペットを立ち上げた米澤玩具(後のヨネザワ)でしたが,業界再編の波にのまれ,94(平成6)年,セガによる吸収合併により,"セガ・ヨネザワ"となりました。そのセガ・ヨネザワも98年には"セガ・トイズ"となり,やがてミニカー事業から撤退。ダイヤペットは2000年,玩具メーカーの"アガツマ"に引き継がれ現在に至っています。 GT-R第二世代,後半はセガ・ヨネザワ,セガ・トイズからリリースされた... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 2

2010/07/20 07:57
ダイヤペットの世界 日産編5 スカイライン5 GT-R第二世代 1
ダイヤペットの世界 日産編5 スカイライン5 GT-R第二世代 1 DIAPET NISSAN SKYLINE GT-R  8代目スカイラインから復活した新世代スカイラインGT-R。ダイヤペットはR32,R33,R34と3世代すべてをモデル化しています。一気にお送りする予定でしたが,所有台数が7台と思いのほか多かったため,2回に分けてご覧いただきましょう。まずは8代目,R32GT-Rからです。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 4 / トラックバック 2 / コメント 6

2010/07/19 05:39
ダイヤペットの世界 日産編4 スカイライン4 7thスカイライン
ダイヤペットの世界 日産編4 スカイライン4 7thスカイライン DIAPET NISSAN SKYLINE  7代目スカイライン,R31のデビューは85(昭和60)年8月。愛称は"7thスカイライン"って,まんま。"都市工学スカイライン"というキャッチフレーズもあったようですが,最近は聞かないですねぇ。 R31は,4ドアセダンと4ドアHT,そして86年1月に追加された5ドアワゴン,さらには5月に登場した2ドア・スポーツクーペのGTSと4タイプが設定されました。ダイヤペットは,そのうちの4ドアHTと2ドアのGTSをモデル化しています。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 2

2010/07/18 06:10
ダイヤペットの世界 日産編3 スカイライン3 ニューマン・スカイライン
ダイヤペットの世界 日産編3 スカイライン3 ニューマン・スカイライン DIAPET NISSAN SKYLINE  ダイヤペットのスカイライン,一気にいきましょう!後半戦は6代目のR30,通称"ニューマン・スカイライン"からスタートです。 6代目のデビューは81(昭和56)年8月,噂されたGT-Rの復活こそありませんでしたが,イメージ・キャラクターにポール・ニューマンを採用し,キャッチ・コピーは"史上最強のスカイライン"!誕生から2ヶ月後には,4気筒ながら2リッターDOHC16バルブ・エンジンを搭載したRSが追加され,GT-R以来のDOHCモデル復活で大き... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 2

2010/07/17 05:48
ダイヤペットの世界 日産編2 スカイライン2 ケンメリ,ジャパン
ダイヤペットの世界 日産編2 スカイライン2 ケンメリ,ジャパン   DIAPET NISSAN SKYLINE  昨日のハコスカに続いては,70年代を駆け抜けたスカイライン,4代目"ケンとメリーのスカイライン",そして5代目"スカイライン・ジャパン"の登場です。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 4 / トラックバック 2 / コメント 4

2010/07/11 05:48
ダイヤペットの世界 日産編1 スカイライン1 ハコスカ
ダイヤペットの世界 日産編1 スカイライン1 ハコスカ DIAPET NISSAN SKYLINE  3週間ぶりのダイヤペットの世界は,いよいよ日産編に突入です。日産車はダイヤペットの中でも特に数が多く,未所有のミニカーが多い部分でもあります。ですからこれを機に,改めて収集に努めていきたいと考えています。 第1回目はスカイライン。ダイヤペットの中ではクラウンと並んで多くのモデルがリリースされており,"Mr.ダイヤペット"的な存在,発足当時の現行車であった2代目から10代目までもれなくモデル化されています。 2代目プリンス・スカイラインは大盛... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 2

2010/07/10 06:02
エブロ1/43コレクション 日産 フェアレディ 240Z
エブロ1/43コレクション 日産 フェアレディ 240Z EBBRO NISSAN FAIRLADY 240Z  69(昭和44)年のデビューとともに,多くの支持を得たフェアレディZでしたが,日本以上に爆発的なヒットを記録したのが北米市場でした。 2リッターモデルの国内仕様に対し,北米モデルは2.4リッターのL24型エンジンを搭載した"ダットサン240Z"。"Zカー"の愛称で親しまれ,日産自動車の輸出モデルの総称でもある"DATSUN"の名を世界に知らしめた日産の記念碑的モデルとなりました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 1 / コメント 4

2010/07/09 05:31
エブロ1/43コレクション 日産 フェアレディ Z
エブロ1/43コレクション 日産 フェアレディ Z EBBRO NISSAN FAIRLADY Z  オープンのフェアレディに代わり,69(昭和44)年11月にデビューしたロングノーズ,ショートデッキのファストバック・クーペのZ。京商ミュージアムコレクションとも競合するZですが,エブロの方がモデル化は先,バリエーションもエブロの方が豊富です。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 2 / コメント 7

2010/07/08 05:40
エブロ1/43コレクション ダットサン フェアレディ
エブロ1/43コレクション ダットサン フェアレディ EBBRO DATSUN FAIRLADY  エブロの1/43,本日は2代目フェアレディを。 2代目ダットサン・フェアレディは,62(昭和37)年10月のデビュー。ブルーバードのシャシーにセドリックの1500ccエンジンを搭載したSP310は国産初の量産スポーツカーとして登場しました。 その後,65年5月には1600cc,一足早くデビューした初代シルビアと同じエンジンを搭載したSP311へと発展,さらに67年3月には2リッターエンジンを搭載した最強のフェアレディ,SR311が誕生しまし... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 1 / コメント 3

2010/07/07 04:27
エムテックの90年代 2台のR34
エムテックの90年代 2台のR34 MTECH SKYLINE GT-R R34  "エムテックの90年代"は最終回になります。最後はGT-Rで。MSシリーズの通常モデルと日産特注の限定モデル,2台のR34をご覧ください。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 14

2010/07/03 00:06
エムテックの90年代 "MF"と"MG" 
エムテックの90年代 "MF"と"MG"  MTECH NISMO GT-R LM,SPRINTER TRUENO 乗用車の"MS",軽自動車の"MM",カブリオレの"MC"とシリーズごとに紹介してきたエムテックですが,このほかに"MF"と"MG"という品番を与えられたモデルを所有しています。本日はそんな2台をご覧いただきましょう。  ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 6

2010/07/02 05:41
エムテックの90年代 1998-1999 カブリオレ・シリーズ
エムテックの90年代 1998-1999 カブリオレ・シリーズ MTECH CABRIOLET SERIES  98(平成10)年から99年にかけてリリースされたモデルに,"MC"の品番で始まるカブリオレ・シリーズがあります。運転席にはフィギュアが付属し(着脱可),いかにも玩具感がたっぷりなシリーズ,2年のうちに3車種がモデル化されました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 5 / トラックバック 2 / コメント 2

2010/07/01 06:05
エムテックの90年代 1998-1999
エムテックの90年代 1998-1999   MTECH 1/43SCALE MODEL CARS  MSの品番が与えられた乗用車のシリーズ。本日は,98(平成10)年から99年にリリースされたモデルの中から4台を取り上げたいと思います。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 6

2010/06/30 03:06
エムテックの90年代 1996-1997
エムテックの90年代 1996-1997 MTECH 1/43SCALE MODEL CARS  96(平成8)年,大手玩具メーカーのエポック社が立ち上げた1/43ダイキャスト・ブランド,エムテック。国産車のミニカーが少ない時代に,安価で子どもの玩具でありながら,ディスプレイにも耐えうるモデルとして人気を得ました。 3月にデビューしたファーストモデルは6種でしたが,ここではその後にリリースされたモデルたちを,順を追ってご覧いただくことにします。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 4

2010/06/28 05:03
番外編 ミニカーで"自動車ショー歌" 3番
番外編 ミニカーで"自動車ショー歌" 3番 "自動車ショー歌"関係車両  "自動車ショー歌"本日は3番をお送りします。 せっかくなので歌の方も聴いていただこうとYouTubeを貼り付けてみたのですが,検索してみると,なかなか映像が凝っているものがあるので驚きました。本日の動画は,昨日のものと同じ作者さんの作だと思います。 えっ,YouTubeがあればミニカーはいらないって?まあそうおっしゃらずに(笑)。 ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 4

2010/06/25 04:27
アンチモニーミニカーコレクション プレジデント
アンチモニーミニカーコレクション プレジデント ADOVANSPIRIT NISSAN PRESIDENT  セドリックに続いてはプレジデントをご覧いただきましょう。その名前が示す通り,日産の最高級ショーファードリブンであるプレジデントは,ライバル車となるトヨタのセンチュリーに先んずること2年,65(昭和40)年10月にデビューしました。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 7

2010/06/18 04:51
アンチモニーミニカーコレクション セドリック 3
アンチモニーミニカーコレクション セドリック 3 ADOVANSPIRIT CEDRIC  71(昭和46)年2月,セドリックは3代目230型へとモデルチェンジ,グロリアとボディを共用し,双子車となったセド/グロは,同時期にモデルチェンジし斬新なスタイリングゆえに市場では不評であった"クジラ・クラウン"を撃破,セド/グロ史上,宿敵クラウンを破った唯一のモデルとなりました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 7

2010/06/17 06:09
アンチモニーミニカーコレクション セドリック 2
アンチモニーミニカーコレクション セドリック 2 BRILLIANT MODEL,ADOVANSPIRIT CEDRIC  アンチモニー製セドリック,本日は,65(昭和40)年10月,初代30型に代わりデビューした2代目,130型の登場です。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 5

2010/06/16 05:28
アンチモニーミニカーコレクション セドリック 1
BRILLIANT MODEL,FINE MODEL CEDRIC  グロリアの次はセドリックを見ていきましょう。セドリックはおそらくアンチモニー製ミニカーの中では一番多くのモデルがリリースされている車種で,初代から5代目の430型までがすべてモデル化されています。 まずは30型系,初代セドリックからご覧いただきましょう。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 3

2010/06/15 05:45
アンチモニーミニカーコレクション グロリア
FINE MODEL,ADOVANSPIRIT GLORIA  今週は,アンチモニー製のミニカーをご覧いただきましょう。 アンチモニー製ミニカーは金型の製作や修正が容易なことから,大盛屋やその金型を引き継いだ初期のダイヤペットが採用し生産していましたが,ミニカーの製作には手作業に頼る部分が多く,大量生産には不向きなため,生産性の高いダイキャスト製へと切り替えられていきました。 90年代に入ると,少量生産のディスプレイモデルとしてアンチモニー製が復活,その生産方法ゆえに高価ですが,重量感... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 1 / コメント 8

2010/06/14 06:37
京商ミュージアムコレクション ケンメリGT-R
KYOSHO MUSEUM COLLECTION SKYLINE GT-R ミュージアムコレクション,国産旧車のトリを飾るのはケンメリ・スカイラインGT-Rです。 大ヒットのハコスカの後を受け,72(昭和47)年9月にデビューした4代目"ケンメリ"スカイライン,翌73年1月にはDOHC24バルブのS20ユニットを搭載するGT-Rも復活します。しかしながら,僅か197台を生産したのみで姿を消しました。ミニカーの世界では多くのブランドからリリースされている人気車ですが,実車は"幻の名車"とも... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 1 / コメント 4

2010/06/01 05:52
京商ミュージアムコレクション フェアレディZ
KYOSHO MUSEUM COLLECTION FAIRLADY Z  今週も引き続き京商ミュージアムコレクションをお送ります。まずは国産旧車,2000(平成12)年から2001年にかけて,初代フェアレディZとケンメリGT-Rがリリースされました。フェアレディZからご覧いただきましょう。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 3 / コメント 4

2010/05/31 05:32
かわいい!? モデルプランニングの1/87 栄光のサファリ
MODEL PLANNING DATSUN BULEBIRD, NISSAN FAIRLADY Z サーキットで活躍したスカイラインGT-Rに対して,ラリーを舞台に目覚ましい活躍を見せたのがブルーバードとフェアレディZでした。プリンス系譜のGT-Rに対する日産生え抜きの2台。ロードカーと,ジオラマに飾られたラリー車両の両方をご覧いただきたいと思います。 ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 1 / トラックバック 2 / コメント 4

2010/05/08 05:49
かわいい!? モデルプランニングの1/87 日産 vs トヨタ
MODEL PLANNING NISSAN SKYLINE, TOYOTA CELICA,COROLLA LEVIN  対決シリーズの様相を呈してきたモデルプランニングですが,今度は70年代前半の日産とトヨタです。DOHC24バルブのスカイラインに対するは,ツインカム軍団のセリカLBにカローラ・レビン。さて,軍配はどちらに挙げましょうか? ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 2 / コメント 5

2010/05/07 04:04
かわいい!? モデルプランニングの1/87 "GT-R"と"GTR"
MODEL PLANNING  NISSAN SKYLINE 2000GT-R,ISUZU BELLETT 1600GTR  "スカG vs ベレG",第二幕は"R"対決です。登場は両車とも69(昭和44)年ですが,今度はスカイラインGT-Rの方が,ベレットGTRに先んじてデビューを果たしました。 ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 1 / トラックバック 1 / コメント 2

2010/05/06 05:15
かわいい!? モデルプランニングの1/87 ベレG vs スカG
MODEL PLANNING  ISUZU BELLETT 1600GT,NISSAN SKYLINE 2000GT  GTの世界に目を転じてみましょう。GTとは"グランツーリスモ"の略称であり,元来は"大旅行に使える高速での長距離走行に適した自動車"を指すのですが,日本では(と言うか,海外でもその定義は曖昧ですが)古くから"スポーツカー"の代名詞として使われてきました。 そのGT,グランツーリスモ。日本で最初にGTを名乗ったのが"いすゞ・ベレット",次いでプリンスが日本グランプリに向... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 1 / コメント 6

2010/05/05 05:52
番外編 スカイライン GT-R NISMO
  EBBRO,ROSSO NISSAN SKYLINE GT-R NISMO  97(平成9)年の発足時から今日までお付き合いの続いているエブロ。そういうわけで,1/43ロードカーの場合は,そのほとんどをリリース時に入手してきているのですが,その中で"痛恨の一台"というモデルがありました。それが"R32 スカイライン GT-R NISMO"。エブロ製の第1号であるR32のリリースから1年半,99(平成11)年の春頃に発売されたモデルですが,NISMO仕様はロッソ製を既に所有していたため,ス... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 4

2010/04/30 04:14
エブロ1/43コレクション ハコスカGT-R 2
EBBRO NISSAN SKYLINE GT-R KPGC10  ハコスカの4ドアGT-Rご覧いただいたところで,ついでと言ってはなんですが,ハードトップの2ドアGT-Rもご覧いただきましょう。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 6

2010/04/17 06:31
エブロ1/43コレクション ハコスカGT-R 1
EBBRO NISSAN SKYLINE GT-R PGC10  エブロのロードカーは,現代車(リリース時点で既に現行車ではないものもあるので)と表現したい"HOT"と旧車をモデル化している"Oldies",二つのシリーズから構成されていますが,初期においてはまだ特にシリーズ化はありませんでした(箱の色により現代車を青箱,旧車を黒箱と区別することはできますが)。現代車の代表格がR32やNSXならば,旧車の代表格は,SR311と98(平成10)年11月にリリースされた第4弾,ハコスカGT-R... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 7

2010/04/16 05:05
国産1/43ミニカーの黎明 エブロ 2
EBBRO DATSUN FAIRLADY 2000 SR311  現行車を幅広くラインナップしたエムテックと,絶大な人気を誇り歴史に残る名車をモデル化した京商。大手ブランドの堅実な車種選択に対し,エブロがファーストモデルに選んだのは,カーマニアからは高い評価を得ているものの,既にモデルチェンジから数年を経過し,旧車となってしまったR32GT-Rでした。 営業的な視点ではなく,クルマ好きの視点を優先させるかのようなエブロの車種選択。そういった趣味性の高さが,この第1号モデルの選定にも強く... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 1 / コメント 4

2010/04/13 06:08
国産1/43ミニカーの黎明 エブロ 1
EBBRO NISSAN SKYLINE GT-R BNR32  京商ミュージアムコレクションの登場から2ヶ月後,購読している通販ニュースに,聞き慣れないブランド名のミニカーの発売予告が掲載されました。「EBBRO(エブロ) by キッドボックス ・・・キッドボックスよりダイキャスト製1/43スケールのシリーズが発売されます。第一弾は実車でも今なお人気の高いR32GT−Rで,写真を見る限りではなかなか良い仕上がりです。尚,初回は下記の2色がリリースされますが,いずれも受注生産となりますので... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 6 / トラックバック 0 / コメント 8

2010/04/12 08:54
国産1/43ミニカーの黎明 京商ミュージアムコレクション
KYOSHO MUSEUM COLLECTION  NISSAN SKYLINE GT-R,TOYOTA 2000GT  エムテックの登場から,約1年半後の97(平成9)年夏,京商の1/43,"ミュージアムコレクション"がスタートしました。RCモデル・メーカーとして名高い京商がダイキャスト・モデルの世界に足を踏み入れたのは90(平成2)のこと。大スケールの1/18で国内外の名車をモデル化し,国産車のジャンルでも,90年代初頭のスポーツカー復権の流れに乗り,NSXやユーノスロードスターなど... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 3 / コメント 8

2010/04/11 08:13
国産1/43ミニカーの黎明 エムテック 1
  MTECH SUPRA,RX-7,SKYLINE GT-R 96(平成8)年,大手玩具メーカーのエポック社から待望の1/43ダイキャスト・ブランド,エムテックが立ち上がりました。「デパートの玩具売り場からミニカー専門店まで,幅広いファン層をカバーする。後発のブランドだけに市場のリサーチは綿密に行われ,1/43スケールを基本とした」(『国産ミニチュアカー考古学』)と,安価で,ディスプレイにも耐えうるモデルを大手メーカーが手がけるということで,非常に期待の大きなものでした。3月,スポーツカー... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 1 / コメント 4

2010/04/09 06:23
国産1/43ミニカーの黎明 アドバンスピリット
ADOVAN SPIRIT SKYLINE  第2回はJ−43と同じくアンチモニー製ミニカー・ブランドのアドバンスピリットです。アドバンスピリットは,アドバンテージモデルに続き,ミニカーショップ"アイアイアド・カンパニー"が展開する2つめのブランドになります。スカイラインをはじめ,セドリック,グロリア,プレジデントなど60年代から70年代にかけての日産車が中心ですが,初期にはホンダN360などのモデル化も行っていました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 4 / コメント 8

2010/04/07 04:38
ミニカーブログ博覧会 −スカイライン− 番外編
NISSAN SKYLINE C10 & C110  モデルプランニングのスカイラインはいかがでしたでしょうか。ここからは番外編,今回の博覧会への出品にあたり,候補となったミニカーをご覧いただきましょう。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 10

2010/03/08 05:51
第1回 ミニカーブログ博覧会 −スカイライン−
MODEL PLANNING NISSAN SKYLINE  記念すべき"第1回ミニカーブログ博覧会",当ブログが出品するのは,モデルプランニング製の1/87スカイラインです! モデルプランニングは鉄道模型アクセサリーメーカーである津川洋行のミニカーブランドです。HOスケールと呼ばれる鉄道模型のアクセサリーとしても用いられる1/87の小さなミニカーですが,モデルプランニングのミニカーはホワイトメタル製で,大きさの割に重量感があり,いかにもハンドメイドといった佇まいが非常に気に入っています... ...続きを見る

かわいい ブログ気持玉 1 / トラックバック 4 / コメント 24

2010/03/07 23:00
番外編 ドラマ『不毛地帯』のエキストラな面々 フォーク調査団編
ドラマ『不毛地帯』登場車両  お待たせしました!『不毛地帯』第3弾はフォーク調査団編です。1/14,21の放送回からセレクトしてみました。 千代田自動車との提携のためと称して来日したフォーク調査団。山崎樹範扮する近畿商事八束が,フォークの調査員を千代田ディーラー,中古車展示場,タクシー営業所に案内するシーンは生唾ものでしたね。 千代田自動車の調査ですから,もちろんレベッカ(ベレット)と115タイガー(117クーペ)はよくも集めたなと思えるほど登場しました。今回はディーラーの店先に,白の... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 2 / コメント 6

2010/01/31 00:20
番外編 一度は乗りたい憧れの名車 第2位
NISSAN SILVIA  憧れの名車,第2位はシルビアです。65(昭和40)年に登場した"クリスプカット"と呼ばれる美しいフォルムのボディをもつクーペ。オリジナルのボディカラーはやや緑がかったゴールド1色ですが,ミニカーの方にはいろいろな色が存在しています。 近年リリースされたエブロやノレブの名車シリーズは残念ながら押し入れの中ですので,絶版ミニカーを中心にご覧いただきます。 ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 1 / トラックバック 1 / コメント 4

2010/01/02 01:03
2009年を振り返る 前編
  今年も残すところあと2日となりました。 9月にブログを開設して以来,たくさんのアクセスと温かいコメントをいただき,あっという間に4か月が過ぎたような気がします。 最後に,多くのアクセスをいただきました記事をベストテン形式で振り返り,2009年を締めくくりたいと思います。 ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 4

2009/12/30 05:08
待望の国産1/43ブランド アドバンテージモデルとKATO
ADOVANGTAGE MODELS & KATO  イタリアでディテールカーズやトップモデルなどのブランドが発足した93(平成5)年,日本にも待望の新ブランドが誕生しました。アンチモニー製のアドバンテージモデル,そして,プラスチック製ボディのKATOが,6月と8月に相次いで1/43モデルをリリースしたのです。アンチモニーとプラスチックという対照的な素材でモデルを製作する両ブランドでしたが,ロッソ以来2年ぶりの,待ちに待った国産1/43モデルの登場でした。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 7 / コメント 2

2009/11/01 06:10
ディテールカーズアクション付きモデルの終えん その1
Detail Cars NISSAN 300ZX & MERCEDES SL  「終えん」というと何だか大げさですが。ドアが開き,そこから作り込まれた内装が覗くというのは,他社にないディテールカーズの一番の魅力ですから,それを止めるのはメーカーにとって大きな転機だったと思います。 フェラーリ以降にリリースされた開閉アクションのあるモデルは,フェアレディZ,ポルシェ356,メルセデスSLの3車種。自分が所有するだけでも12タイプと数が多いので,その1,その2の2回に分けることにしました。そ... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 3 / コメント 2

2009/10/26 06:26
ダイヤペットの1/43モデル
DIAPET COLLECTION CLUB ORIGINAL MODEL  ダイヤペットには,「ダイヤペットコレクションクラブ」なるものが存在していました。入会すると年に数回機関誌(というか小冊子?)が送られてくるのですが,その中で楽しみだったのが,会員限定の特別モデルの頒布(いわゆる通販です)でした。91(平成3)年,このダイヤペットコレクションクラブから,クラブオリジナルのアンチモニー製日本車1/43モデルが発売されることになりました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 5 / コメント 0

2009/09/25 20:06
ダイヤペットSVシリーズ −日産−
DIAPET SV NISSAN CARS  しばらく,日本車ミニカーの紹介を続けたいと思います。国内に目を向けると,90年代前半はやはりダイヤペット。89(平成元)年には,乗用車モデルはGシリーズから塗装や細部の仕上げなどを向上させたSVシリーズへと移行させました。それに伴って価格も若干アップ,サイズも以前より大きめ?(この時期はバブルの影響で実車が大きかったからそう感じさせるのかも?)肉厚な感じがあまり好きではなかったのですが・・・。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 2

2009/09/22 09:09
海外ブランドの1/43日本車 −日産,スズキ−
AR-GEE DOORKEY,AHC MODELS 日産・マキシマ(AHC MODELS NR.402) 日産・バネット・セレナ(AR-GEE DOORKEY D-118) 日産・マイクラ(マーチ)3ドア(AHC MODELS NR.406) 日産・マイクラ(マーチ)5ドア(AR-GEE DOORKEY D-117) スズキ・サムライ(ジムニー)(AHC MODELS NR.458)  日産車4台とジムニーの5台です。昨日のトヨタ車と同時期,93年から94年にかけて入手したもので... ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 1 / トラックバック 2 / コメント 0

2009/09/21 09:14
一瞬の輝き ロッソ1/43モデル
ROSSO 日産スカイラインGT-R,ホンダNSX  不毛の日本車1/43モデルの世界に,平成3年,彗星のように現れたのがロッソでした。ロッソはプラスチック成形モデルを主とするメーカーで,F1からロードカーまで,またスケールも1/8から1/43まで幅広いモデルを一挙に発表しました。 が,1/43ロードカーはR32GT-RとNSXの2種を残したのみ,翌年には姿を消す短命のメーカーとなりました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 4 / コメント 0

2009/09/17 13:35
元年入手のダイヤペット−ショップ編−
DIAPET Gシリーズ  11月,東京モーターショウを観覧した帰り,千葉市内のミニカーショップに立ち寄りました。当時,ミニカーリストを購読していた3つのショップのうちのひとつで,モデラーさんが経営する小さなお店でした。初めて入るミニカーショップの店内,様々なミニカーが並ぶ中,ダイヤペットのコーナーで視線が止まりました。昭和40年代のヴィンテージものこそありませんでしたが,ちょっと前の絶版車,オモチャ屋では見ることのできなかったモデルがずらり!値段は定価に毛が生えた程度で,女房もそばにいな... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2009/09/15 12:39
元年入手のダイヤペット−オモチャ屋編−その3
DIAPET NISSAN CARS  その3は日産車の紹介です。トヨタ車より多くの車種がこの時期のダイヤペットではモデル化されたため,セレクトに苦労しました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/09/14 19:28
80年代後半,90年代前半のダイヤペット
G-35日産スカイラインRS-X,G-44トヨタMR2,SV-12トヨタマークU  本格的に集め出すようになったのは、昭和が終わる頃からでしょうか。買ったことなどすっかり忘れ、押し入れの片隅で眠っていたプレリュードを発見したところからミニカーの収集が始まりました。近郊のオモチャ屋をめぐるのが週末の行事となり、時代が平成に変わる頃には,結構な数のダイヤペットが手元に集まりました。 画像の3台はそれらの中でもお気に入りのものたちです。特にスカイラインは、昭和天皇の大葬の礼の日,みぞれ混じりの... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/09/03 20:26

トップへ | みんなの「日産」ブログ

道楽者の住処 ミニカー部屋 日産のテーマ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる