シャバクとガマ -オペル前編-

画像

GAMA OPEL MODELS 
シャバクとガマ,締めくくりはオペルです。オペルのモデルはシャバクからはリリースされておらず,ガマ製のモデルだけの紹介です。2回に分けてお送りするその前編,大きめのオペルからスタートです。


画像
画像
画像

オペル セネター GAMA 1033 赤
オペル オメガ GAMA 1030 グレー
オペル オメガ3000 GAMA 1031 赤
 
オペルのフラッグシップ,セネター,そして2台のオメガです。価格は3台とも1,800円ながら,なかなかの作りではないでしょうか。
3台の特徴である6ライトウィンドウは,ガラスパーツへのプリント処理による再現ですが,セネターや赤のオメガは,Bピラーがブラックアウト処理されており,締まって見えます。さらにセネターは,フロントのウインカーレンズに白とオレンジのクリアパーツを組み合わせる手のこみようで,とても1,800円のモデルには見えない仕上がりだと思います。
セネターとグレーのオメガが89(平成元)年,赤のオメガ3000が翌90(平成2)年の入手でした。


画像
画像
画像

オペル ベクトラ
 4ドア GAMA 1161青銀,5ドア GAMA 1162 紺
オペル カリブラ GAMA 1138 赤
 
次はミドルサイズサルーンのベクトラとスポーティモデルのカリブラです。
ベクトラの特筆すべき点は,ドアの開閉がありながら,ドアサッシュを安易に省略することなくきちんと再現していること。また,セネターやオメガではプリント処理で済まされた6ライトウィンドウも,きちんと再現されました。2台のベクトラとも89年の入手ですが,このデキで価格1,800円は評価できると思います。
カリブラは90年の入手で価格は2,400円。悪いデキではありませんが,ベクトラに600円プラスということを考えると,このくらいには作っていただきたいといったところかと思います。ところでこのモデル,リアハッチがすごい開き方のような気がするのですが,実車もこうなのでしょうか?


画像
画像
画像

オペル フロンテラ
 スポーツ GAMA 1103 赤 ,4ドア GAMA 1104 白
 
"オペル・フロンテラ"と聞くと,どんな車なのかと思ってしまうかもしれませんが,画像をご覧いただくと見覚えのある方も多いのではないかと思います。そう,これは"いすゞ・ミュー"のオペルバージョンなのです。同じGMグループのオペルから欧州仕様車として販売されていたわけです。92(平成4)年の入手で価格は2,500円,非常に珍しいモデルではないかと思います。


ブログランキングに参加しています。下のバナー,いずれかをクリックしていただけるとうれしいです。
にほんブログ村 コレクションブログ ミニカーへ
にほんブログ村
にほんブログ村 トラコミュ ミニカーコレクションへ
ミニカーコレクション

人気ブログランキングへ

この記事へのコメント

azusousi
2009年11月18日 20:31
こんばんは!
オペルキタ~(嬉)

実は苦手なドイツ車のなかでオペルは結構好きな部類です。(個人的趣味ですが)
BMWやベンツのようなイケイケ感は無いですが、そこがまた愛おしいというか・・。
性能だって負けてませんよね。

ミニカーはフロンテラに驚きです!
あったのですねミニカーが!
しかもちゃんとチョイスしているんですねヒデちゃん様!
もしかすると実物より貴重かもしれませんヨ!








ヒデちゃん
2009年11月18日 20:57
azusousiさんこんばんは!
この時代は,まだリリースされる1/43ミニカーの数がそう多くなかったので,手当たり次第に買ってました。
フロンテラにしても,よく分からない車だけど取り敢えずと思い注文したところ,送られてきたのがミューの欧州仕様だったというわけです(笑)。
アメ車もまだコレクション対象になっていた時代ですので,いずれご覧いただこうと思ってます。

実は最近はあまりオペルには手を出していないんです。
自分の場合はazusousiさんとは逆で,ついついBMWとかベンツに行ってしまうんですね。決してオペルが苦手な訳じゃないんですけど。後回しにして余裕のあるときにと思っても,後から後から新しいモデルが出てきてしまって・・・。

この記事へのトラックバック