’90年代ビテスのフランス車 ルノー 4

画像

VITESSE RENAULT 4 
再びビテス製ミニカーの紹介に戻りましょう。今週はフランス車のミニカー。シトロエンは以前に特集で紹介していますので,ここではルノーとプジョーをご覧いただきます。
まずはルノーから。第1回目は,30年以上にわたって生産され,モデルチェンジをしていない量産車としては史上第3位の生産台数を記録しているルノー4(キャトル)です。


画像
画像
画像
画像
画像
画像
画像

ルノー 3 サンルーフ 1961 L105B 灰色
ルノー 4L 1961 L111D 緑灰
 
ルノー4のデビューは61(昭和36)年。戦後ルノーのヒット作,4CVの後継車として登場しましたが,実際にはライバル車であったシトロエン2CVを意識し開発されたモデルです。ルノー4CVのRR方式から,シトロエン2CVと同じFF方式に変更され,テールゲートを有する小型ハッチバック・モデルの先駆けとなりました。
ビテス製のこの2台は初期型の61年式。750ccのルノー4に対して,3は発売当初に用意されていた600ccのエンジンを搭載する廉価版。ビテスは両車をモデル化しています。95(平成7)年の入手で価格は3,000円でした。


画像
画像
画像
画像
画像
画像
画像

ルノー 4GTL セダン 1978 045A クリーム
ルノー 4GTL サンルーフ 1978 045E オレンジ

こちらの2台は,デビューから17年を経過した78年式。基本的なメカニズム,パッケージング等はほとんど変更がありませんが,エクステリアはだいぶモダナイズされている印象です。しかしながらこれが末期モデルではなく,この後さらに15年も生産が継続されたのですから驚きです。都合33年間で835万台が生産された大ベストセラーとなりました。
ビテス製は,初期型よりもこちらの方がリリースが早く,95年8月に入手しています。価格は2,800円でした。


ブログランキングに参加しています。下のバナー,いずれかをクリックしていただけるとうれしいです。
にほんブログ村 コレクションブログ ミニカーへ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 5

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス
かわいい

この記事へのコメント

2010年08月22日 15:17
初めまして!
キャトル特集楽しませていただきました。
ミニカーのことはあまり詳しくはないのですが、ビテス製は良いですよね。
またお邪魔します。

ヒデちゃん
2010年08月22日 22:02
yuさん,こんばんは!
コメントありがとうございます。

ビテスのキャトル,なかなかよいデキでしょうか。
キャトル実車のことは,実はあまりよく分かりません(汗)。
でも,15年ほど前のモデルなのですが,なかなかしっかり作り込んでいるような気がします。
拙い知識でやっておりますが,楽しんでいただけると嬉しいです。
ルノーのモデルがあと何度か続く予定ですので,もしよかったら是非また遊びに来てください。
これからもよろしくお願いいたします。

この記事へのトラックバック