第5回 ミニカーブログ博覧会 -ドイツのレーシングカー-

画像

MINICHAMPS DTM MACHINES
みなさま,こんばんは!第5回ミニカーブログ博覧会に合わせ本格復帰いたします。これからまた,よろしくお願いいたします。
さて,第5回のお題は"ドイツのレーシングカー"。当ブログにおいては既出のモデルなので,レーシング・ポルシェ(と言ってもロードゴーイングバージョンですが)とどちらにしようか迷いましたが,こちら,DTM(ドイツ・ツーリング選手権)マシンを選択しました。
ミニチャンプスのデビュー作として展開されたのが,このDTMシリーズ。自分にとっても,ミニチャンプスと出会うきっかけとなった節目のモデルです。


画像
画像
画像
画像
画像

アウディ V8 クアトロ 1990 #44 H.J.Stuck Best.-Nr.1001
アウディ V8 クアトロ ストリート 1991 Best.-Nr.1000I 紺
 
90年シーズンのDTMを制したのが,H.J.Stuckの操る#44,アウディV8クアトロ。ミニチャンプス・ブランドの記念すべき第1号車としてリリースされたということでも知られるモデルです。
V8クアトロは,ライバルたちよりも大きく重いボディながら,パワーアップしたエンジンと4WDの組み合わせで,90年に続き91年も,2年連続でシリーズ優勝を飾っています。
モデルの方ですが,#44は92(平成4)年5月,ロードカーは7月の入手です。価格は,DTMマシンがいずれも4,500円,ロードカーが3,000円でした。


画像
画像
画像
画像
画像

BMW M3 SCHNITZER 1990 #1 R.Ravaglia
 Best.-Nr.2001
BMW M3 ストリート 1990 Best.-Nr.2000B 黒
 
同じく90年シーズンのDTMを戦ったBMW・M3。SCHNITZER#1は,前年のチャンピオン,R.Ravagliaのモデルです。
好みから言うと,SCHNITZERのカラーリングは一番のお気に入り。ですからこのM3が,DTMマシンの中でも真っ先に手に入れた,自分にとっての記念すべきミニチャンプス第一号車です。
入手は91(平成3)年12月。『ミニチャンプスの世界 THE RACING』によれば,アウディ,メルセデスとともに発売時期は92年と記されていますが,91年秋か,遅くも冬にはリリースされていたと思われます。ロードカーの方は92年7月,アウディV8とともにリリース時に入手しました。


画像
画像
画像
画像
画像

メルセデス ベンツ 190E 2.5-16 EVO1 AMG #6
 Konig Pilsener/Thiim Best.-Nr.3001
メルセデス ベンツ 190E 2.5-16 EVO1 1990
 Best.-Nr.3000R 赤
 
BMWがSCHNITZERならば,メルセデスはAMG。90年シーズンのメルセデスは,シーズン後半からEVO1に替わりEVO2を投入しています。当然ながらミニチャンプスは,EVO1,EVO2双方ともモデル化しています。
EVO1・AMGは92年5月,アウディ#44とともに入手しました。また,ロードカーの方は7月,EVO2をアウディV8,M3のストリートともに入手しました。赤のEVO1は,後年オークションにて入手したモデルです。


画像
画像
画像
画像
画像

オペル オメガ 3000 EVO Commodore 1991 #25
 K.Niedzwiecz Best.-Nr.14001
オペル EVOLUTION 500 Best.-Nr.4000 銀
 
91年シーズンには,第4のメーカーとしてオペルがオメガでDTMに参戦してきました。が,オペルは翌92年シーズンはDTMから一時撤退,再び参戦を開始する93年シーズンの後半からは,クーペモデルのカリブラにマシンが変更されました。
オメガは91年の登場ということもあり,前述の3車よりもモデル化は遅く,DTMモデルは92年8月,ロードカーは93年7月に入手しています。『ミニチャンプスの世界 THE RACING』には,#25の発売時期は91年と記されていますが,これは誤りであると思われます。 


いかがでしたでしょうか。
発売から間もなく20年の古いモデル。現在のものと比べるとさすがに荒さも目立ちますが,この4台に,精密ダイキャストモデル"ミニチャンプス"の原点を感じ取っていただければ幸いです。


ブログランキングに参加しています。下のバナー,いずれかをクリックしていただけるとうれしいです。
にほんブログ村 コレクションブログ ミニカーへ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 7

ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!)

この記事へのコメント

ゆんける
2010年12月05日 00:56
こんばんは。

M3とエボ1、どちらも大好きな車です。
M3は頑張れば手が届くところまで下がってきましたが、エボは上がる一方で憧れるのが精一杯です(笑)
すぶた
2010年12月05日 01:05
こんばんわ!

20年前ですか
時間の重みを感じます。



70sとむ
2010年12月05日 01:22
うひょ~!

ななな何と、初期の初期ではないですか!

まだ私はプラモデルかチョロQしか知らない若造でしたよ。

今回もかなりのお宝ですね~。

私が以前紹介したアウディは復刻版だったようです。
ということで、復活も合わせて今後ともよろしくお願いいたします。

ご出展、ご賛同ありがとうございました!
DE3
2010年12月05日 02:02
こんばんは、20年前のミニチャンプスなんですか!こんなに綺麗に保たれてるのは凄いです、当時の車らしくみんな角ばった感じですよね、今の丸っこくなった車と違った雰囲気は好きですね。
2010年12月05日 18:01
最後のだけ、なんなのかわかりませんでしたが、なるほど、オペルのオメガですか。
名前は聞いたことありますが、実車もミニカーも見たことないですねー。
いかにも「ハコッ!!」ていう感じが私はすきですねー(笑
清四郎
2010年12月05日 20:48
・・・・!!
これはPMAのモデルでもホント初期のモデルばかりですね~~~
今となってはその人気の高さもあって非常に値の張るモデルばかりですね~~~
素晴らしいコレクションの紹介ありがとうございます~
overture1975
2010年12月05日 20:56
20年前!もうスゴイの一言です!
まだ右も左も分からない頃ですね~
中古チョップに行くとかなりの高値
確かに荒さは目立つものの
それを超えるバリュー
ホントいいもの見させていただきました!

これからもよろしくお願いいたします!
hiroki
2010年12月05日 21:39
こんばんは!
復活おめでとうございます!

ミニチャンプスの初期物ですか。いやぁ、もうそれだけでいいもの見させていただきました。
アウディV8は新金型で年式違いか何かが製作されてますが、どれもこれもかなりレアものですね。

発売年を考えれば、十分精密モデルですよね~。
ドイツの職人魂を感じます。
それにしても20年ですか…
当時私は、まだまだ車が好きとかそういう思考以前の問題、赤ん坊でした(笑)
ADかんちゃん
2010年12月05日 23:27
ヒデちゃんさん、こんばんは!
お久しぶりです。

いやー、もう感嘆の溜め息ばかり。
どのモデルもお宝級のPMA初期もの、まるで博物館ですね。
おまけに保存状態も素晴らしく、当時の成型がよく分かります。
いいですよね、ベース車輌の原型の面影がしっかり残るハコ車は(^_^)
アウディ、BMW、どれもたまりません!
ドルフィン
2010年12月06日 15:33
こんにちは。訪問が遅れましてスミマセン。

初期DTM(ITCとして消滅前)は面白いレースでしたね。
自動車先進国だけあってレギュレーションやイベント作りが上手だと感心しました。

ミニカー集めをするようになってDTMメルセデスやアルファが欲しくなって探したのですが、ミニチャンプス製がプレミカ価格になっていて高いこと高いこと!
発売当時は普通価格だったんですね…
当時から購入されていたとは流石です!
M3や190Eはカッコイイですねぇ。
さよちゅう
2010年12月16日 00:19
 おはようございます。
 ヒデさま来てみましたわ
 これは楽しめちゃいましたよ
 オークションで手に入れたりするのね
 こんなにいっぱいミニカ・・・すごい・・・。
 あぁ・・・いい休憩になったです
 
ヒデちゃん
2010年12月16日 22:29
さよちゅうさん,こんばんは。
お忙しいのにいつもありがとうございます!

レーシングカーも,たまにはいいでしょう。
カラフルでカッコイイんですよね。
20年近く前の古いモデルですが,お気に入りの4台です。
楽しんでいただけて嬉しいです!

この記事へのトラックバック