マテル・ホットウィールのフェラーリ F40,F50,F512M

画像

Hot Wheels Collectable FERRARI F40,F50,F512M 
マテル社がフェラーリの独占販売権を獲得,99(平成11)年7月,"ホットウィール・コレクタブル"から1/43ダイキャストモデルが登場しました。
第一弾としてリリースされたのは,F40,F50,F512Mなどをはじめとする7車種11タイプで価格は3,800円。字面だけ見れば意欲的なシリーズ展開のように思えますが,実態は,90年代前半から中頃にかけて製作されたディテールカーズ製フェラーリの金型を流用した,単なる焼き直しに過ぎませんでした。


画像
画像
画像
画像
 
フェラーリ F40 1987 22166 黒 
F40は,87(昭和62)年にフェラーリが創業40周年を記念して製作したスーパースポーツ。創始者であるエンツォ・フェラーリが,その生涯の最後に,同社の車づくりの基本理念である,"そのままレースに出られる市販車"を具現化したモデルです。
オリジナルであるディテールカーズ製は,93(平成5)年に発売されています。当時は,ドア・アクションや作り込まれた内装が絶賛されたモデルでしたが,6年が経過した99年当時の水準に達しているとは言い難いものでした。当時の通販ニュースには"当時より多少仕上げが向上しているようです"とコメントされていますが,底板を確認しない限り,ほぼ区別のつかないモデルとなっています。画像の黒のロードカーと赤のレーシング,2タイプがリリースされました。


画像
画像
画像
画像

フェラーリ F50 バルケッタ 1995 22180 赤 
F50は,赤のバルケッタのみのリリースでした。オリジナルのディテールカーズ製は,96年にベルリネッタとバルケッタ,97年にレーシングが発売されています。


画像
画像
画像
画像

フェラーリ F512M 1994 22176 赤 
F512Mも赤のみのリリースです。ディテールカーズ製は95年の発売。競作となったミニチャンプス製とは,出来栄えにかなりの開きがあるように感じられました。

過去に紹介したフェラーリF40,F50,F512Mはこちら
 ディテールカーズ製 F40 F50 F512M
 ミニチャンプス製 F50 F512M

ブログランキングに参加しています。下のバナー,いずれかをクリックしていただけるとうれしいです。
にほんブログ村 コレクションブログ ミニカーへ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ

この記事へのコメント

70sとむ
2011年02月25日 11:24
ども!
F50、屋根の取付方法気になりますね。

写真ではミニカーの出来はさほど悪くないようですが、手に取るとやはり違うのでしょうね。

F40はいいですね~。
首都高のランプに向かって爆音で走る実車に遭遇しましたが、
着いていきたくなりました(笑)。
ヒデちゃん
2011年02月25日 12:24
とむさん,こんにちは!

F50の屋根,気になります。
どっかで,一人で取り付けるのは無理に近いって読んだような気がしますが・・・。

そのF50は,デキ,悪くないですよ。
F512Mの方がねぇ・・・。
もともと,ウーパールーパーを連想しちゃって,顔つきがイマイチ好きになれないんですけど(笑)。
ミニチャンプスと並べると,不格好さが際立ちますねぇ。

本物とは比べようがないですけど,本当はこっちの方が実車に近い!?・・・なんてことはないでしょうねぇ(笑)。

F40が走っている姿なんて見たことないです・・・(羨)。
さよちゅう
2011年03月01日 18:45
 こんにちはヒデさま。
 やっぱり赤がよく似合うですよね
 もう春がそこに来ているから
 ドライブでも行きたいですわ
ヒデちゃん
2011年03月01日 20:26
さよちゅうさん,こんばんは!

赤いフェラーリでドライブ,いいですね!
かなり目立ちそうですが,ぜひ一度運転してみたいものです。
運転も難しそうですけど,乗りこなせたら最高ですね!

この記事へのトラックバック

  • ヘルパ1/43フェラーリ F40,288GTO

    Excerpt: herpa FERRARI F40,288GTO  さて,ミニチャンプスより一足早く,80~90年代のフェラーリを1/43でモデル化したがヘルパでした。 ヘルパは,言わずと知れたHOスケール(.. Weblog: 道楽者の住処 ミニカー部屋 racked: 2011-03-01 21:38