かわいい!? モデルプランニングの1/87 ベレG vs スカG

画像
画像

MODEL PLANNING
 ISUZU BELLETT 1600GT,NISSAN SKYLINE 2000GT
 
GTの世界に目を転じてみましょう。GTとは"グランツーリスモ"の略称であり,元来は"大旅行に使える高速での長距離走行に適した自動車"を指すのですが,日本では(と言うか,海外でもその定義は曖昧ですが)古くから"スポーツカー"の代名詞として使われてきました。
そのGT,グランツーリスモ。日本で最初にGTを名乗ったのが"いすゞ・ベレット",次いでプリンスが日本グランプリに向け"スカイラインGT"を世に送り出しました。"ベレG","スカG"の愛称で親しまれる両車,そのデビューは64(昭和39)年の春でした。


画像
画像
画像
画像
画像
画像

いすゞ ベレット 1600GT 1968 No.25022 白
いすゞ ベレット 1600GT ファストバック 1967 No.25123 黄
 
ベレットの登場は63(昭和38)年11月,その半年後の64年4月に1600GTはデビューしました。力感溢れるスタイリングと優れた操縦性から"和製アルファ"の呼び声も高く,小変更を重ねながら,70年代初頭まで生産が続けられるロングセラーとなりました。また,ファストバックは,派生車種として66(昭和41)年12月に登場しています。
ミニカーの方,1600GTは68年式,ファストバックは67年式がモデル化されています。それぞれ96(平成8)年12月,98(平成10)年2月の入手でした。


画像
画像
画像
画像

日産 スカイライン 2000GT 1970 No.25045 暗赤
日産 スカイライン HT 2000GT 1971 No.25132 白

ベレGに遅れること1ヶ月,プリンスが第2回日本グランプリGTクラス出場のため,スカイラインGT(S54A-I型)を開発,ホモロゲーション用に100台を生産し販売したのは64年5月のことです。こちらは"羊の皮を被った狼"。スカGは,レースで活躍した英国の名車,ロータス・コルチナの異名を戴きました。
ミニカーの方も,本来ならそのS54を登場させたいところですが,残念ながらモデルプランニングからはモデル化されていないため,代わりにC10,ハコスカGTをご覧いただきます。
ハコスカのデビューは68(昭和43)年8月,GTは2ヶ月後の10月に登場しています。また,HTはセダンのマイナーチェンジに合わせ70(昭和45)年10月,後期型に設定されました。
モデルプランニング製は,セダンもHTと同じく後期型をモデル化しています。セダンが97(平成9)年4月,HTは98年2月の入手でした。


ブログランキングに参加しています。下のバナー,いずれかをクリックしていただけるとうれしいです。
にほんブログ村 コレクションブログ ミニカーへ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ

"かわいい!? モデルプランニングの1/87 ベレG vs スカG" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント